スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
新潟の巣に向かってます
3泊4日のスティッチ滞在も終わり、今新潟へ向かってます
天気も良く、ディズニーリゾートも人・人・人
東京の電車も人・人・人
そして複雑で登り降りの激しい乗り換え
都会の人は本当にすごいです
「人ゴミが嫌い」って、傲慢な感じがして好きじゃないから言わないけど、もうしばらくは人の多いところはいいや・・・ってなっちゃいました^^;
スポンサーサイト
【2006/10/20 16:20 】 | 旅行記 | コメント(0) |
ディズニーリゾート中
20061017202131
新潟引っ越し記念??に、昨日から飼い主とディズニーリゾートに来てます~
私はディズニーリゾート来るの4回目だけど、今までで一番混んでます
新潟に『帰る』のは今週末かな。
これからお仕事始めると忙しくなって次いつ来れるか分からないので、たっぷり楽しみたいです♪♪
【2006/10/17 20:21 】 | 旅行記 | コメント(3) |
8月新潟旅その5・旅行最終日
8月12日(土)

この日は旅行らしい大きなイベントがあったわけではないので書くまでもないんですけど、でも記録残しておきたいので記事にします


あっという間に今日は旅行最終日
今日は大きなイベントもないので、ゆっくり起きる。
チェックアウトギリギリの10時半過ぎにホテル出て、向かうはデッキーというショッピングモール。
『デッキィー』という名前と規模の大きさから、全国、とまではいかなくても何件も展開してるお店かな?と思ったのですがしょうじゃなくて、出来島という地名の場所にあるからデッキィーらしい(笑)
こういうセンス好きー
あとこの小さい『ィ』も個人的にツボ。
ここで午後から見る予定の映画のチケットを買い、いったんデッキィーを出て『青山ラーメン屯』という場所に向かう。
ここで一日目の花火の前に会ったご一家とラーメン食べる約束なのです。
ご一家、と言っても一日目は旦那さんがお仕事で会えなかったから今日会えることになって嬉しい

20060816145500.jpg

↑付け麺

20060816145513.jpg

私達が頼んだのはかなりこってり系で、味が濃くておいしかったです

ラーメンおいしく食べてデッキィーに戻り、午後からは映画「パイレーツオブカリビアン デッドマンズチェスト」を鑑賞~。
1は飼い主の家で見たんだけど、すっごく面白かったので2も期待してました。
私はアメリカの映画俳優に詳しくないので、1を見た時にこのジョニーデップも知らず、飼い主に「この人演技うまいねー」と呑気に語った記憶あり
飼い主からチャーリーとチョコレート工場の人と聞いて、あまりに別人で度肝抜かされました。

で2ですが、私としては1の方が好みだったかな?と思いました。
ヒロインは相変わらずキレイ~
私はお姫様の服の時が一番キレイだなーと思ったんですけど、飼い主は後半の海賊??みたいな服を着てる時が好みだとか。

映画終わって出ると、目の前にはゲーセン、しかもスティッチのガチャガチャ。
フェルトで出来たマスコットで、スティッチ3種類、いとこのサンプル・エンジェル・625の計6種類。
これ、私の車(ライッチ)につけたら可愛いよなー・・・

はい、バッチリガチャガチャしちゃいました
エンジェルか625がいいな・・・と思ってたら625キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
625ってあんまし商品化されてないから、625は手元にひとつもなかったの、だから嬉しい~~~

625

↑これが625。声とかも大好き

デッキィーの映画館の半券を持っていくと、1枚につき1回UFOキャッチャーができます。
なので2回挑戦したけど取れなかった
飼い主には「俺がやればよかった」って言われる始末。

16時50分、新潟出発地元に戻る。
飼い主がちょっと具合悪かったので加茂水族館で仮眠とり、その後回復してすき家で牛丼買ったりとちょこちょこ寄り道しつつも22時半に無事地元到着。
今回は花火見たり芸術見たりネイルサロンに行ったりと、盛りだくさんでとても楽しい旅行でした
【2006/09/06 23:59 】 | 旅行記 | コメント(0) |
8月新潟旅その5・またまた大地の芸術祭に行ったアルよ
8月11日(金)

旅行3日目。
今日はちょっと早く起きて長岡へ向かいます。
またまた大地の芸術祭を見に行きます。前回見逃したのも多いからね。
大地の芸術祭についてはこの記事で詳しく書きました

7時45分出発して10時には十日町到着。
飼い主が前回一番楽しみにしてた田んぼの土を使った家、その時は来たらまだ建設中で見られなかったんです。
今回もまだできてなかったらどうしよう~と心配してたけど無事完成してました


20060816145100.jpg

↑田畑の土からできています。

20060816145016.jpg


20060816144958.jpg


20060816145042.jpg

20060816145028.jpg


飼い主はこの作品に激しく感銘を受けて、写真を何十枚も撮りまくる。
飼い主は土の家に夢中で私の存在完全無視。無理矢理写真に入ろうとすると「ぷっくジャマ」と言ってくる始末。
最初は私もフザけて
「写真写真土が8割ぷっくは2割
なんて歌ってたんですけど、あまりにも土の家の写真を撮りすぎるので
「写真写真土が9割ぷっくは1割
と叫んでも聞こえない飼い主。
確かにその壮大な作品はホントにすごかったです。
すごく暑い日だったけど、この建物の日かげに入るとスーッと涼しくて心地いいし。

これを作った芸術家は古郡弘さんという方で、飼い主は前回もこの人の作品が一番気に入ったらしい。

ひとしきりもふたしきりも写真を撮り、それでも立ち去るのが名残惜しそうな飼い主。
建物出るとちょうど地元のおばあちゃんに挨拶され、そこで立ち話。
こうして見知らぬ私達に気軽に話しかけてくれて会話もすることができてものすごく嬉しかったです。
う~ん地元の方との触れ合いっていいね

おばあちゃんと一緒に写真も撮り、素敵な思い出ができました。

その後キナーレで情報収集、昼食は何食べようか迷ったけど結局クロス10というところで小嶋屋そば。

20060816145420.jpg



前回も小嶋屋そば食べたけど、ここは名前は一緒でものれん分けしたとかなんとかで別のお店。
その後ここに飾られてた芸術祭ログ写真を見てからまた作品を見に向かう。
「こころの花」という作品、軽い山道を登ったところにあり、暑さもあってキツい
ヘロヘロになって「見なくていいよ~降りよ~~」と飼い主に訴えるも無視
だけどここは私の中で1、2を争うお気に入り作品になったので見てよかった。
20060816145118.jpg

これ、一本一本針金で作ったのを差してるんですよ~。

20060816145139.jpg

こーんな広範囲に渡って。

20060816145152.jpg

ひとつひとつ作るのも差すのも全部手作業、気が遠くなりそう・・・
でもその分とーーーっても美しかったです。苦労して山を上がってきた分、感動もひとしお。


この後もたくさんの芸術作品を見て回りました。大自然の中にポーンとあるから、回るのは大変だけど鑑賞自体は無料で触ることもできる。

20060816145202.jpg

↑当然、これと同じポーズ同じ顔(←?)で一緒に写真を取りましたさ。

20060816145213.jpg


20060816145344.jpg

↑森の図書館。【芸術】という言葉の解釈が広いのもこの大地の芸術祭の魅力。


20060816145354.jpg

↑写真で見てもすげー迫力・・・


たくさんの芸術作品見て頭を使って(ないけど)、その後は本物の大自然を見に行こう!と向かったのはひまわり畑
ここも7月に見に来る予定だったけどまだ咲いてなかったの
でも今回は満開全開!
ジャジャーン




20060816144934.jpg

・・・あ違った、これはお店で買ったお菓子だった。おいしかった。

改めて本物をジャジャーン

20060816144943.jpg


花びらのように散りゆく中で~(by映画版いまあい)

20060816144921.jpg

ザ・サンフラワー!!!

ちなみに、飼い主が
「ひまわりなのに太陽の方を向いて咲いてないね、でもみーんな同じ方向で咲いてる」
と言ったので
「知らなかったの?確かに太陽は関係あるけど、太陽の方を向くんじゃなくて太陽と逆側を向くんだよ、だって太陽が当たってる方が茎が早く伸びるでしょ」と知ったかぶりを吹聴して飼い主を珍しく関心させてみせる。
・・・でも今気になったのでネットで調べてみると・・・


ひまわりの向日性
 
 アメリカ原産の花ヒマワリがヨーロッパに渡ったころ、この花は太陽の動く方向へ向きを変える不思議な花だと紹介されました。ヒマワリはスペイン語やフランス語では「太陽について回る花」と呼ばれています。花を咲かせる前のヒマワリの先端の部分を観察すると、ゆっくりと太陽光の来る方向へと向きを変えていきます。このダンスのような動きは茎が成長する際に、太陽に当たっていない側の茎が、先に延びていく事で成り立っています。このような植物の反応を「向日性」といいます。花を咲かせる頃のヒマワリは茎の成長が止まっているのでもう回りません。そのかわり、大きなヒマワリ畑では、いっせいに東を向いて咲いているヒマワリを見ることが出来ます。



・・・・・・・・・・・・


飼い主に大嘘教えてたーーーーーー(・∇・)

えーっと誰か私をかくまってください・・・



ま、それはいいとして(逃)広ーいひまわり畑の中を歩いて大満足し、ひまわり畑を出てまた少し芸術作品を見てから『日帰り温泉龍神の館』へ向かう。
定宿のホテルはビジネスホテルだからお風呂は狭いんです。

ここの温泉は内風呂と露天風呂がつながっていて、開いた窓でつながってるので湯船につかりながら外へ移動できました。こういう温泉、私は初めて。珍しいですよね?

汗流してサッパリ、また芸術作品見てホテルへ戻る。
300種類以上あるから、たくさんたくさん見たけどそれでもまだ見てない作品の方が多いと思います。

18時45分ホテル着、休む間もなく準備して30分後にはまたホテル出る。
今夜は万代シルバーホテルの柳江苑で飼い主のお友達と飼い主の大学時代の先生と3人で飲茶バイキングディナー!

柳江苑のHPはこちら

中華料理がなんでも食べ放題で、もんんんんんんのすごーくおいしかった
でも・・・でも、バイキングと言っても自分で取りに行く方式じゃなくて注文する形で、それで頼んでから出てくるまでがすごく遅いの。。。そんなに込んでなかったんだけどな・・・
時間制限あるバイキングだし、お腹いっぱいになる前に満腹中枢が中途半端に刺激されてなんか「がっつり食ったー!」って気持ちになれなかったのが残念。
味は最高だった分、なんかちょっと複雑でした。っていうか私が食い意地張ってるだけだし、一度に注文たくさんすれば無問題でアルよ

-----

無線LANの図書館(※今日書いた8月新潟旅その3記事参照)はとっても快適だし、ホットスポットはすいてるから旅行記全部書き上げてしまいたいんですけど、さっきからお腹鳴りまくってめっちゃ恥ずかしいんで旅行記最終日は来週書きます
最終日はそんなにネタもないので他の記事もなんか同時にアップしようかなと思ってます
【2006/08/25 17:20 】 | 旅行記 | コメント(0) |
8月新潟旅その4・日本海夕日コンサート
8月10日(木)No3

さていつまでも手を眺めてばかりいるわけにはいきませぬ、これから日本海夕日コンサートを見に行くのです。
今回の旅は花火大会とこの日本海夕日コンサート(&大地の芸術祭)のためにきました。

日本海夕日コンサートについてはこちら

毎年8月に新潟県の青山海岸で行われるこのコンサート、入場は無料(※寄付金として1人500円以上求められる、任意だけど払わないのは難しいと思う・・・)、チケットとかを事前に発売するとかではなく、当日行って空いてるトコにレジャーシート敷いて飲み食いしながら見られる、普通のコンサートとは一味も二味も違う感じ
私は初めてだけど、新潟に住んでいた飼い主はもう何度も来てます。

16時50分会場到着、人がいっぱいだけど身動きとれないってことはない。海岸だからね。

20060816144829.jpg


無事レジャーシート敷いてここに来る前にコンビニで買った焼きそばを分け合う。
こういう時にはやっぱり焼きそばby飼い主
なんか空気もいいし、海岸ならではの雰囲気もいいし、数日前に台風が来るかと心配したけど大丈夫だったので天気もよくて気持ちいい~
ビールを飲みながらくつろいでいる人たちもいます

20060816144812.jpg



でもやっぱり任天堂DSもやる

今年の出演者は河村隆一・ゴンチチ・EPO・渡辺貞夫。
私、実は来る前はこのコンサート見るの全然乗り気じゃなかったんですね。
河村隆一以外知らないし、その河村隆一もあまり興味がなくて
「全盛期なら絶対来ないだろうにねぇ・・・」
なんて失礼なことを思ってたくらい(ごめんなさいごめんなさい)

でもでも18時にコンサート開演して、シンプルな服に身を包んだ隆一サマが現れたコンマ1秒後、私は彼の虜になっていました
だってかっこいいんだもん目がキラーなんだもん歌うまいんだもん!!!!!
隆一サマを生で見てるという事実に大興奮し、飼い主に「かっこいい結婚したい結婚したい」と大騒ぎ。
飼い主呆れる。
カバーアルバムを出したそうで、その中から「いちご白書をもう一度」「真夏の果実」「愛燦燦」とあと尾崎豊の曲を歌い、
自分の歌は「love is」「ジュリア」を歌いました(記憶漏れがあるかも、分かったら追記します)。
ステージの右側からどんどん夕日が沈んでいくところが見られてキレイ~~~

20060816144845.jpg


新潟は佐渡島があるために、海の水平線に夕日が沈むところは見られない場所も多いことを7月の旅行で初めて知りました。
私は中学生の時にSMAPの「朝日を見に行こうよ」って曲のサビ
『僕とこの先の海へ 朝日を見に行こうよ』
を聞いて、友達と「海から昇る朝日を見よう!」と盛り上がって朝っぱらに海に行ったバカな思い出があります。
日本海側の海から朝日は昇りません。


隆一サマの出番が終わり、次の出演者が出てくる間に夕日は沈み、ここからは夜の海の中でコンサートを楽しみます。
・・・えっと、ですが正直、私、隆一サマ以外は元々知らない人ばかりだったんで、ここからは曲よりも会場の雰囲気を楽しむモードになってました

ゴンチチとEPOが終わってナベサダの途中で私達はちょっと早く会場を出る。
出口付近ではボランティアの方がたーーーくさん頑張ってました。ありがとうございます

海岸沿いをゆっくり歩きながら30分くらいかけて向かうは行きつけの焼き鳥屋大吉!
途中で飼い主が昔住んでたトコの近くを通るため、思い出話を聞きながら歩く。

21時25分大吉到着っ。
ここの焼き鳥屋おいしくて大好きー

20060816144859.jpg

↑飼い主が今回初めて注文して気に入った野菜のマリネ。

電車時間の関係で1時間ちょっとしかいられなかったけど、相変わらずのおいしさに満足!!!

この日は盛りだくさんな一日でとっても充実してました。爪を何度も何度も何度も飼い主に見せ、そのうち
「マニキュアの匂いキツいから近づけないで」
と言われるくらい
続く~
【2006/08/25 15:08 】 | 旅行記 | コメント(2) |
8月新潟旅その2・ボンジョルノ!婦人警官ぷっく(←大嘘)
8月10日(木)No1

8時10分起床。
飼い主はまだ寝てるけど、私はシャワー浴びるため先に起きるのがなんとなく定番になってます。
私がシャワー終わって出ていくともう飼い主も起きてる。
朝のに行く飼い主の手には任天堂DSが。
トイレから「グー」だの「チョキ」だの「パー」だの聞こえてくるのはかーなりおかしかったです

外は今日もとっても暑い
伊勢丹で涼み、ビルボで午後のサロン(これについては次の記事で書きます)時間変更してまたディズニーストアに行き、3千円分買う
もうしばーーーーーらくはスティッチグッズ買いません・・・

そしてお昼に飼い主のお友達さんとその奥さん、お子さんとご飯食べる予定だったので待ち合わせの場所に向かいしばし待つ、しかしここでハプニング発生、
お子さん(4歳)が人見知りするコで、「お父さんの友達に会いたくない」とお店に向かう車の中で泣いてしまったそうで、結局奥さんとお子さんは遠くからちらっと会っただけで一緒に食事することはできず

なのでファミレスで食事するつもりだったけど予定変更、私と飼い主とお友達の3人でたまたま前を通りかかって気になったイタリア料理屋さん『アンジェリーナ』へ入ることに。

20060816144736.jpg

9種類の前菜、写真には写ってませんがパスタと食後のコーヒーor紅茶もついて890円のランチ。
前菜もいろんな味楽しめて、たまたま入ったお店だけど満足でした

お友達は警察の鑑識をされてる方で、いろいろ楽しいお話を聞くことができましたっ。
よくドラマで見る粉つけた耳かきの綿みたいなのは実際に使うとか、刑事ドラマはほとんど現実と違うとか、『踊る』によく出てくる「ショカツは黙ってろ!」みたいなことは実際はありえないとか(当たり前ですね^^;)。

鑑識の方は警察官の制服ではなく作業服っぽいやつだそうで、それ聞いた私が「婦人警官の服が着たい」
とホザいたら飼い主に無視され、お友達には
「・・・それは特別な所で買ってね」
と諭されてしまいました(爆)
続く
【2006/08/21 21:52 】 | 旅行記 | コメント(2) |
8月新潟旅その1・た~まやーきにく
8月9日(水)

9時出発、これから3泊4日の新潟旅~
車の中でアロハアロハ(byスティッチ)かけながら向かう。
この季節に海の側を走りながら聞くスティッチのCD、ハワイアンな感じがたまりません

11時半過ぎについたのは、山形庄内のアルケッチャーノというお店。ここについては、以前この記事で詳しく書きました。
その後、情熱大陸というテレビ番組で紹介されて大ブームになってしまい、今回7月に予約の電話かけたら
「8月は全部予約でいっぱいです、並べば1時間くらいで入れると思います」
と言われてしまいました。
それでも食べたい!との思いで、11時45分開店のお店に急いで行ったにも関わらず、お店の前には張り紙が。

『本日昼は予約のお客様のみになります、ご了承ください』




入れもしないのかいー!!!

・・・まぁどうしようもないので悲しく店を後にする。
お店の人気っぷりは予想以上です。
前からのアルファンとしては、情熱大陸めヨケイなことを・・・と思ってしまわなくもないのですが、まぁ繁盛するのはいいことだよね。
次は必ず予約入れて行くぞぉ


さしあたって問題なのは今日のお昼ご飯。
お寿司にしようか、でも高いし・・・と話しつつ、結局はローソンでサンドイッチとおにぎり買うことに(笑)

車の中でパクつきつつ新潟到着、荷物置いて徒歩で飼い主のお友達さん二組に会う。
二組ともお子さんがいらっしゃて、どちらもとってもカワイイ
まだどちらも2歳にもなってないのに、しっかり個性ってあるんですよね。
9歳年上の飼い主と付き合って、飼い主のお友達とたくさん会うようになって子供との関わりもめっちゃ増えました。
子供はキライじゃないけど遊ぶのはニガテだと思いこんでたんですけど、意外と私に子供が寄ってきてくれて、今ではニガテ意識も薄れました。
(子供に遊ばれているという説、精神年齢が同じと言う説もあるが・・・)
逆に飼い主のことは子供がみんな避けたり泣いたりするので、見てておもろい

そして花火会場に向かう。
19時15分花火大会開始、その1時間くらい前に着いたのにまだ席(といっても土手の空いてるトコに勝手にシート敷くだけだけど)は結構余裕ある。
川の向こう側がさっきまでお邪魔してたマンションだったため、電話して手を振ってみる。
といっても、電話口で話すのは飼い主の役目、手を振るのは私の役目、
両手をゆっくり大きく振りながらジャンプまでする私の姿はかーなりアホ丸出しだったと思います・・・

ちょっと話飛ぶけど、秋田県大曲市で行われる『大曲全国花火競技会』はホントにすごいです。日本一、いや世界トップレベルです。
詳しくはこちらのHP
ここはもう別格なので、ここと他の花火大会を比べるのは無理があります
私も2004年に一回だけ見たことがあるけど、遠くても暑くても行ってよかった~と心から思いました。


さて、花火が始まるまでの時間をつぶすのは任天堂DS~~~
8月3日の『ティファニーロックペンダントをプレゼントしてもらいました♪』記事で、「結局『脳年齢ゲーム』やりたい飼い主&マリオやりたい私と「共同で任天堂DS本体買ってマリオソフトは私が買い飼い主は脳年齢買う」ことを条件に(笑)、このペンダントをプレゼントしてもらうことに。」と書いた通り、前々日にDS購入して旅行にしっかり持参。
DSについては後日別記事にするつもりですけど、いや~いい買い物でした

もちろんせっかくの花火大会待ちなので会場の雰囲気を楽しむことも忘れてはいけません。
日中暑かった分夕方の風が心地よくて、きちんと晴れててまさに花火大会日和!!
広ーい土手にみんな思い思いの場所にシート敷いて、おしゃべりしたり食べたり飲んだりしながらのんびりと花火大会待っていて、少しずつ空も夜になっていくこの感覚サイコー
風とか、匂いとか、夏の感じはいいですねぇ。
飼い主と会う前までは、日に焼けるし暑いしで夏はキライだったけど、飼い主と付き合ってから夏が好きになりました

20060816144049.jpg


さて19時15分になり、花火大会スタート!

20060816144557.jpg


我が秋田市で毎年8月10日にやる花火大会って、予算がないのか分かんないけど、一通りドーンとあがったらしばーらく休んで、またドーンドーン休み、ドーン休み、といった感じなんですけど、ここ新潟の花火は休みなくあがり、
「ただいま花火は○○会社様の協賛により・・・」
ってアナウンスが入ったら間髪入れず
「次は・・・」
でドーンとあがり、話す暇もないくらい楽しめる。
ただ、あがる花火自体はそんなにバリエーションに富んでるといった感じではなく、普通の丸い花火かスターマイン、あとしだれ花火?やハート形の花火で歓声があがるといった感じでした。
最後にナイアガラ花火でフィナーレ

飼い主の話によると、ここで毎年山下達郎の「サヨナラ夏の日」という曲が流れてたそうなんですけど、今年は流れてませんでした。
そりゃ花火大会が終わったからって夏も終わりって言われると「おいおい」って感じですよね

さて21時に終わった花火大会、でも私達の夜はここでは終わりません
なぜならムフフ





これから焼肉食べ放題に行くからです
誰ですかー、なんかエロいこと考えちゃった方は←こんなこと書く自分が一番エロい

向かったお店はいつもの焼き肉CHACHA。
夜10時の予約で入ったけどまだお店満杯、店員さんフル稼働。
いつもは焼き肉&しゃぶしゃぶダブルで食べ放題コースだけど今日は

全品食べ放題コース。

いやね、おかずも麺もデザートも食べ放題でとってもオトクなクーポンがホットペッパーにあったのですよ。
昼に期待してたもの食べれなかった分、私達の胃は準備万端!
前回2月に来た時の二の舞(詳しい顛末はこの記事)にならないように気をつけつつ、それでもたーくさん食べる。

CHACHA.jpg


肉大好き、うまいうますぎる・・・

思いっきり食べてとろけまくって、お店出たのは23時40分。
この時間に肉を食すのはひょっとしたら尋常ではないのでは・・・(今頃気づく)。

でドンキで飼い主は辛ラーメンをまとめ買いしてホテルに戻り、寝る頃にはもうとっくに日付替わってました
続く
【2006/08/18 17:33 】 | 旅行記 | コメント(2) |
7月新潟旅その7・四日目(最終日)
3泊4日に渡る旅行記を、3日間で一気に書き上げました。
5日と6日は1日で3つも書いてますね・・・
全部読んでくださった方、本当にありがとうございます
できればどの記事でも構わないのでコメントいただけると嬉しいな・・・
誰に頼まれて書いてるわけじゃないけど、結構大変でした
こうして一気に書いたのは、我が家にパソコンがない中、飼い主家にお邪魔させて書かせてもらったことと、あと実は8月9日~12日の日程でまた新潟旅行をするからなんです。
ホントは夏に新潟に行くのは8月の一回だけにする予定だった(花火大会&日本海夕日コンサート見るため)んですけど、Tanaさんが7月末に新潟に来るということで急遽2回行くことになりました。
では最終日の旅行記~

7月29日(土)

7時起床。
少し早めに起きたのは、新潟空港へTanaさんをお見送りに行くため。
軽く仕度して一旦ホテル出て、8時新潟空港着。
Tanaさんとも無事会うことができ、時間に余裕もあったためゆっくりお話したり写真を撮りあったりする。
新潟空港では結構韓国語も聞こえてきて、思わず耳が大きくなってました
ソウル便も出てて、「あ~このまま飛行機乗って韓国行きたい~~~」と思ったり。
韓国が好きか、と聞かれたら「好き」とは答えられないんですよね、でも行きたいでも見たい。
結構、留学した方なら抱く気持ちかなーと思うのですが・・・

Tanaさんが出発する時間になり見送る。
笑顔で楽しくお別れしたけど、もうしばらくは会えないの寂しいなぁ・・・


またホテルに戻り支度したり休憩したりして、10時チェックアウト。
ホテルへ荷物預けて万代へ向かい、朝食兼夕食のフレッシュネスバーガーへ。
実は初めて、フレッシュネスバーガー。
モスが好きな私、モスと似てると聞いたら一度食べてみたくなりました。

IMG_2763.jpg


IMG_2762.jpg

このアボカドレモンのドリンクがめっちゃおいしかった!
ハンバーガーは普通においしいって感じだけど、ドリンクが独創性強くて美味なので、またドリンク飲みに行きたいなって思いました。

その後紀伊国屋に寄ってからディズニーストアへ。
今ディズニーストアでは“アロハフェスタ”をやっています。
つまり私の愛するスティッチ特集
1000円お買い上げごとに「おたのしみカード」(超カワイイスティッチのカード)1枚プレゼント、3枚集めると「スティッチおたのしみBOX」と交換!このフラの格好したスティッチがもうツボを刺激しまくり、メロメロです。
ディズニーの策略にハメられてるなーと思いつつ、3千円分どころか6千円分もスティッチグッズを買いあさり、スティッチおたのしみBOX2個ゲット
あぁますますスティッチ貧乏

アロハフェスタに関してはこちら

そしてホテルへ戻り荷物を受け取って車を出す。
その後旧第四銀行住吉支店見学。

IMG_2768.jpg

↑佐渡へ行く船。青い空に浮かぶ大きな白い船がキレイでした。

そしてみなとぴあという新潟歴史博物館を見に行くことに。
HPはこちら
なんだか小学生が遠足で行くところのような感じですが、新潟大好き新潟LOVEの飼い主と、飼い主の影響で新潟を好きになった私、この博物館をとっても興味深く面白く見ることができました。
安いのにとっても充実してて、ミュージアムシアターで定時間に新潟・水の記憶」・「黒鳥伝説」・「あまのてぶり」の3作品が上映されるし、展示品のところに数多く置かれているタッチパネル式の映像もそれぞれ工夫がこらされてて楽しめました。

IMG_2774.jpg


IMG_2776.jpg

みなとぴあ前の景色。

IMG_2778.jpg

新潟の景色は美しい

そして15時過ぎ、旅行が終わるの悲しいけれど地元へ向かう

・・・とその前に、私の大好物・『山茂登』というお店(クリックするとお店のHPへ飛びます)で最後の食事、釜飯~!
以前書いた釜飯を初めて食べた時の記事はこちら
ここは注文してから炊き上げるこだわりのお店ので30分くらい待つけど、その分ふっくらご飯が絶品

IMG_2783.jpg

↑からあげ。

IMG_2784.jpg

↑私の注文した、「かに釜飯うにトッピング」。
ホントは梅釜飯を食べるつもりで行ったんですけど、この日はかに釜飯が安い日だったので急遽変更。
でかいカニも入ってて大満足
次行った時は梅釜飯食べるっ!!!

IMG_2785.jpg

↑飼い主の「紅鮭いくら釜飯あなごトッピング」。
飼い主の好物満載~

おいしく食べて満足して地元に向かう。
途中で足が疲れてたため、瀬波温泉街の前にある足湯をしていくことにしました。
これは道端にあって、無料で利用できるんです

IMG_2787.jpg

足をひたすだけでとっても気持ちよくて疲れがとれる

そして車を走らせて22時半過ぎ、無事に家到着。
旅行の最後に一緒の家にそのまま帰れないのが寂しいけど、今回もたーくさんの思い出ができたとっても良い旅行でした
【2006/08/10 09:25 】 | 旅行記 | コメント(5) |
花火会場in新潟
20060809190058
7月新潟旅旅行記の最終日分もまだ書き終わってないんだけど・・・けど・・・また新潟にいます(笑)
8月9日~12日の日程で新潟の夏を楽しむ旅行。
今は土手にシート敷いて『新潟市花火大会』の開始待ち!
あと15分で始まります
夏満開っ!ってカンジでワクワクです^^
【2006/08/09 19:00 】 | 旅行記 | コメント(0) |
7月新潟旅その6・三日目
7月28日(金)

夜中にトイレに起きて廊下に出る。
(注:お部屋にトイレつくかつかないかで料金が1人3千円、つまり2人で6千円!!も違う。私達はもちろんお部屋トイレなしを選択。6千円って大きいですよね
で帰ってくると、寝てた飼い主が目を覚ましてて
「場所チェンジして」
というので、寝ぼけた頭で寝る場所交換。
その時はなんとも思わなかったけど、次の日飼い主が言うトコによると、飼い主は入り口に近い方に寝てたため、ドアからなんか(幽霊)が来そうな感じがして怖かったんだって(爆笑)
お布団2枚並べて寝てて、そんな位置を交換して奥側に行ったくらいで恐怖って緩和されるのかいっ。
ん?でも・・・
っていうことは、私は幽霊に襲われても構わないって思って交換したのか~~~
(飼い主曰く「幽霊もアホぷっくなら襲わない」とかなんとか・・・)


そんなこともありつつ、私は6時半起床。
24時間入れる内風呂へ行く
せっかくこんなに素敵なお風呂に入れるんだもん、入らなきゃもったいないよねぇ

40分くらいのんびり入ってお部屋に戻ると、飼い主は幽霊に襲われることなくまだ夢の中
起きた飼い主と朝ご飯前に貸し切り露天風呂へ。
相変わらず素晴らしい渓谷の前でのんびり過ごす。

IMG_3217.jpg

前の記事にも載せた画像だけど素晴らしいのでもう一回掲載


そして8時20分、朝食へ向かう。
IMG_3238.jpg

THE・旅館の朝食!って感じですね
ここで「ご自由にお飲みください」ってなってた牛乳がおいしかった~~~
家で飲む紙パック牛乳とは明らかに違う。牛さんありがと~

名残惜しいけど清津峡チェックアウト、館主さんと女将さんの素敵な笑顔に見送られて出発。
この日も大地の芸術祭(この記事に詳しく載ってます)の作品を何個か回りました。
松之山のキュロロ、松代駅付近、ナカゴグリーンパークetc.
そして道の駅せんだみつお駅で、この記事に画像載せたガイドブックを購入。
この時点で13時40分だったため腹ペコで、お昼ご飯どこにしようかーと話し、結局この地域の名物であるお蕎麦を食べることにしました。

向かったのは小嶋屋というお蕎麦屋さん。

HPはこちら

この地域のお蕎麦の特徴は、つなぎに『ふのり』という海藻を使っていること。
なのでツルツルっとしててのどごしがとってもいい。
もう一つは、わさびじゃなくてカラシを薬味に使うこと。この地方では昔ワサビがとれなかったこと&海藻つなぎのそばにはカラシの風味がピッタリだという理由からだそうです。(一部HPから引用)
私は飼い主に「ふのり(=海苔)を使ってる」と聞いて、障子を張る時ののことだと勘違いして、
「だからこのツルツルした食感になるのね、でも食べれる糊もあるんだー」
と激しい思い込みで突っ走ってました

IMG_3271.jpg

このお蕎麦にはカラシでなくワサビがついてきました。
盛り方も美しいっ!
ツルツルしてて、表面のぬめりが食欲そそって、とってもおいしかったです

IMG_3274.jpg

デザートに注文したあんみつ
そば粉を使ったアイスが風味がよくて美味でした

この後は中里地区でまたアートを見て高速で新潟市へ。
高速道路・・・私も運転したい(運転大好き)
でも飼い主の車は保険の関係で、またそうでなくても私の運転をまったく信用してない飼い主は決して運転させてくれることはないでしょう。
ぷーぷー。

お土産に頼まれてたロシアチョコを購入し、18時50分、ハイマートに無事到着。
少し休憩を挟み、19時40分、スパイシーマーケットというタイ料理専門店へ。おいしくてお気に入り。
飼い主の大学時代の友達と親しい先生と4人で飲み会です。
この日は飲み放題コースもつける。
私は韓国留学して何度か飲みつぶれてからお酒がダメな体質に変わり、酔う感覚も好きではなくなってしまったけど、ここのお酒はいろんな組み合わせができておいしい。ソフトドリンクと組み合わせるからアルコール度も低いしね。
なので一度に2つくらいのお酒&ソフトドリンクを注文する。
よって私の目の前にだけ常時グラスが3つくらいあるという、パッと見お前酒豪だろっ状態に。
お酒飲みながらソフトドリンクも飲めば酔わないし味は楽しめるしでこの方法は私のお気に入り。邪道って怒られそうだけど・・・

普段はなかなか食べる機会のないタイ料理をたくさん食べて、飼い主のお友達とも話が弾み、楽しい気分であっという間に時間は過ぎてお開きに。
23時20分スパイシーマーケットを出る。
ハイマートに着いてまた桃食べて(なぜか飼い主が2個持ってきてくれたの)、日付変わって12時半就寝
【2006/08/06 18:00 】 | 旅行記 | コメント(2) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。