スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
いよいよ明日、新潟へ!!
8月12日に「新潟に住みたい」と飼い主に話してからちょうど2ヵ月。
いよいよ明日、新潟へ引っ越します!!!

新潟住みたいって言ったのがずーっと昔のような感じがして、でも特に10月入ってからはあっという間で。
正直、新潟出発の明日よりも今日が来るのを待ちわびてました。
今日がコンビニバイト最終日だったし、楽しいことの一日前のフワフワジリジリ感って好き♪

留学の時はまた実家に帰ってくるって分かってたけど、今回はもうずっと新潟に住むつもり。
なのになんか実感ないなー。
ただ、留学中に一時帰国した時、そして完全帰国した時に家や街が笑っちゃうほど全然変わってなかったんだけど、
それがこの先もずっとそうだなんてことはないんだろうな。
ちょっと帰省した時に浦島太郎にならなきゃいいけど^^;

昨日は支所に行って転出証明書をもらい、あとは電気・水道・ガス会社に連絡、夜は飼い主の車に大量の引っ越し荷物を運び入れました。
夕勤の後にコンビニの駐車場(田舎なので広い)で私の車から飼い主の車にスーツケースだの毛布だの運び入れてて、「夜逃げかよ!」って感じでした(笑)
そのため今日は腕が筋肉痛。

今日は郵便局で手続きしたりカード各社に電話したり、短期間でこんなにたくさんのトコに電話したのは初めてです。
まだ住んでもないくせに、いい加減自分の新住所言うのメンドくさくなってきた(_ _;

住民票移そうかそのままにしようか迷ったけど、これからずっと新潟に住むわけだし手続きも難しくなさそうなので移すことにしました。
転居・転出について教えてくれたムラさん、色々調べてくれた飼い主ありがとう♪
転出届の『これからの世帯主』欄に自分の名前書くのドキドキしてなぜか照れました^^;

韓国留学に行った時の方が書類手続きの数はずっと多くて煩雑なんだけど、あの時は代行業者さんに頼んだりしてたから、自分でやったーって感じはあんまりなかったんですね。
今回はひとつひとつの手続きは難しくないからぜ~んぶ一人でやってるので、もんのすごく分厚い充実感がありますね~。

それにしても、飼い主と出会ってなかったらきっと一生新潟はノーマークで、遊びに行くこともましてや住むこともなかったんだろうな。
それが今ではそこで暮らしたいって思うほど惚れちゃって。
今まで出会ったたくさんの人達、私の友達や飼い主の友達、ブログで知り合った方々からたっくさんいい影響受けて来たけど、こんな風に直接的具体的に人生変わっちゃう出会いをできたことがとっても嬉しいです♪♪
スポンサーサイト
【2006/10/11 21:03 】 | 新潟生活までの道 | コメント(5) |
新潟に住みたい理由番外編・まぁでも、結局はコレ!
おととい昨日の記事で、新潟に行く理由を長々と書きましたが、でもでもホントの最大の理由は、単に

好奇心

ですねー。
ってエラそうなことあんなに長々書いといて何を今さらって感じですが・・・
自分の大好きな場所で暮らして、自分の好きなように部屋を飾って、料理作って好きなトコに遊びに行って好きな服着て。
(もちろんお仕事もするけどねっ)
『天然生活』や『ku:nel』暮らしを理想とする飼い主に、結婚したら部屋をスティッチだらけにするのを禁じられてるので、この一年は満喫しまくるぞっ

ブログタイトルも、12日か13日から変更します。
『婚約中ぷっく姫の~』は私のブログの骨格(←これドクロじゃん・・・)なので残します。だからそんなに大幅改造ではないですね。
もうどんなタイトルにするかは決めてあるのですが、タイトルだけで読んでくださる方が20人は減りそうな・・・そんなタイトルです(笑)
アパートではブロードバンド使えるので、ブログも毎日のように更新します。お部屋の写真も載せるつもりです


ああ~なんか、昨日おとといのエセシリアス記事で思ってることバーッて書けてスッキリした部分もあるけど、こっちのはっちゃけたアホ記事の方がずっと私らしいや~!!


12日の新潟行きまであと
【2006/10/04 12:29 】 | 新潟生活までの道 | コメント(2) |
新潟に住みたい理由後編・家庭
今日の記事はめっちゃ暴言吐きまくりの黒記事なので、読みたくない方はスルーしてください




さて、新潟で一人暮らししたいのは、今の家を出て家族と離れたいっていうのも相当大きいです。
仲が悪いっていうんじゃないんだけど、一人の人間としてうちの祖父、祖母、母を見た時、あまりに社会生活を営む者として常識に欠けているというか、想像力というか配慮というかそういうのがない人達で、世界観の狭さ、固定観念に縛られまくってるところがもう嫌で嫌で。
家は超ちっこい会社やってて、母も事務やってるんですけど、その中で社会が完結してて、まったく外を知らない感じに嫌気がさし、こんな空気の中にいるのは私自身にマイナスだと。
母は友達が皆無(友達と会ったり電話すると金かかるから)で無趣味(出かけると金かかるから)、休みの日は100%家事・食材買い物のみ、映画も雑誌も何ひとつ見ません。お金かかることするのはバカらしいそうです。

私、高校卒業してから専門学校に行きたかったんですけど、家族が「地元の大学行け」の一点張りで結局行けなかったんですね。
大学に行かせたかった理由は「近所の人や親戚に自慢できるから」って、だーれがそんな理由のために行くかっ!
自分自身の魅力で誇れるところがないからでしょうね。
ちなみに地元の大学はレベル高くないんですよ。ただ、「孫が(娘が)その大学に行ってる」って言えば、大学のこと知らない人達は「すごいね」って言うし。
人間性を見る目を持ち合わせてないから、私の友達や同級生を学力だけで見てバカにするところも最低って感じでした。
そのうちの家族が『バカにしてた』人達は、今ちゃんと就職したりしてますよ。

私の母は離婚してるんですね。
なんで離婚したかは知らないけど、本人は「父が酒乱だった」とか言ってますが、うちの母にも問題あったんじゃないの~?と思いますねぇ。
こんな人間的、内面的、女性的に魅力がない人と付き合いたいって思う男の人なんていないんじゃないのかしら。
キッツいですね、言ってることが。韓国だったら家族をこうしてこきおろすのは無条件に許されないでしょうねぇ。
今でこそ、こうして家族を客観的に見られますが、私自身、家のおかしさに気づくことなく育ち、飼い主に育児し直してもらいましたからね(笑)
ドラマとかだと、家を離れて初めて家のよさが分かってすべて丸く収まってハッピーエンド・・・ってパターンだけど、実際はどうかなぁ。一人の人間として付き合えないので、うまくはいかないかもしれないなぁ・・・
20歳過ぎて、こうして自分でアパート借りて生活できる年になったのがとっても嬉しいです
【2006/10/03 23:59 】 | 新潟生活までの道 | コメント(0) |
新潟に住みたい理由前編・仕事
引っ越しまではまだ少し余裕あるけど、新潟には飼い主の車一台で向かうので、荷物の全体量を把握するために昨日の夜に仮荷造りしてみました
・・・一時は部屋いっぱいに物が散乱・積載し、どうしたものかと意識が遠くなりましたがなんとか無事終了。
韓国行く時は、荷物のあまりの多さに自分でスーツケースに詰めるのを放棄し、前日夜に外出逃亡して母に荷物を詰めてもらうという醜態っぷりだったのでごめんなさい・・・
今回は100%自力で詰めてます。
同じ実家を出るのでも、韓国の下宿と日本の一人暮らしとではは荷物の中身が違いますねー。
一番違うのは、今回は台所周りの物を持ってかなきゃいけないことかな。
洗剤とか、お皿やボウルなどなど。
韓国では下宿だったからね。
でも、本をあまり持っていかないし段ボールにも詰められるおかげで、韓国の時よりはずっとラク
荷物整理してて、改めて自分の部屋のスティッチ濃度の高さにドギモを抜かれました(笑)

-----

まずは、日本47都道府県のうちなぜ新潟か。
もし飼い主と出会わなかったら、私は一生新潟はノーマークだったろうな。
飼い主は高校卒業して新潟の大学へ進学したんですね。
(その時私は小学生)

最初は新潟があまり好きではなかったらしいんですけど、楽しい大学生活を送ったり車を手に入れて新潟をあちこち運転したりするうちに新潟がどんどん好きになっていったそうな。
(その時私は中学生)

で、大学卒業しても新潟が好きで好きで数年くらい新潟に住んでいたそうです。
(その時私は高校生)←しつこい

そして地元・秋田に帰ってきた飼い主と私が知り合い付き合うようになり、
付き合いはじめの頃から新潟の魅力をよく聞かされていました。
お店とかはなんでもあって生活に困らないし、だけど東京とかの都会ほどゴミゴミしてなくて住みやすい、海も山もある、しかも海がとーっても身近で自然豊か。
飼い主との初めての旅行も新潟だったし、私もこの2年半で10回近くは新潟に行ってます。
飼い主、地元にいる時と新潟にいる時では生気が全っっ然違います
・・・ちなみに、我が秋田は全国一の少子高齢化、雇用状況も青森や沖縄と並んで低く、 自殺率なんか何年も連続で全国一、お隣山形県が景気回復してるのを横目におらが県は低迷したまま、あとなんだっけっかな、とにかくそんな県なんです・・・
「若者が県外に流出する」と県や市のおエライさん方は慌ててますが、私みたいな一般人が考えても
当たり前
「地元に帰りたいけど仕事がないから帰れない」って言ってる人、23歳の私の周りにもいっぱいいます。


そうこうしてるうちに、飼い主に洗脳されて私も新潟が大好きになり。
飼い主はいつかまた新潟で暮らすのが夢なのですが、私がちゃっかりお先に住んじゃうことにしましたー


さて、新潟に住むにあたっては当然お仕事をしなきゃいけない。
私が新潟に行きたい、というより秋田を出たい理由のひとつ、今の自分の仕事環境・・・というか、今の仕事をしてる自分がイヤでイヤでたまらないから。
私が今してる仕事っていうのはコンビニのバイト店員です。フリーターなんだよね。
韓国行く前、留学費用貯めるために某コンビニでアルバイトしてました。
で今年の1月に留学から帰ってきて仕事探して(全然真剣には探さなかったけどね・・・)、
そんな時、2月にたまたまバイトしてたコンビニに立ち寄ったら店長が寄ってきて、
「朝勤が人足りないの、週1でもいいからやってくれない?」
と言われたのでまぁ週1なら・・・と返事したら次の日からシフト組まれて、あれよあれよという間に毎日(爆)入れられて、それでも臨時のつもりだったのにずるずるとそのままになって、6月のハン検終わってからは夕勤も週3~4回やることになって今に至る。
私はすごく重宝されてたけど、それは私が優秀だからじゃなくて、朝に入ってくれる人なんて募集かけてもなかなか来ないから(朝5時半から)使い勝手がよかったから。
「あなたは仕事ができるから助かる」なんて言われてたけど、そんなの買い被り&私にやめられたら困る(人手足りないから)&コンビニ店員レベルの「仕事ができる」なんてたかが知れてることくらい知ってる。
特に私は発注やってたわけでもないからね。
私は基本的にノーテンキの自分肯定人間(爆)なんだけど、でも自分がコンビニのバイトって仕事に甘んじてる状況にかなり強いコンプレックス持ってたんだよね。
留学前もずっとコンビニ店員な自分に疑問持ってたけど、『韓国留学の費用貯めるため』って大義名分があったからまだよかった。
でも帰ってきてからも留学前と同じことしてて、
「私何しに留学に行ったの、私の留学生活9ヶ月は何だったの」
って虚しくなったり、小中学校同級生だった人が仕事の制服来て買い物に来たりするの見ると自分が情けなくなったり、会社員や作業服着た人が買い物に来てお財布からチラッと見える生年月日が私より若かったりするとなんか恥ずかしくなったり・・・
私、韓国留学後に何の仕事してるかブログで一切書かなかったのが何よりの証拠(笑)
また、コンビニバイトで人間関係がツラいとか仕事がキツいとかがあれば逆に抜け出せたんだけど、これで中途半端に居心地がよかったのもかえってよくなかったんだろうな。
慣れきってる仕事だから難しくないし、ノルマもプレッシャーもない、私は長くやってて一緒に働く人はみんな私より後に入った人だからトイレ掃除とかは私する必要ない、夕勤は店長いない日のシフトに入れられるからやることやってお客さん来なくてヒマなら多少サボってても平気(あ、他の人に仕事押しつけたりはしてませんよー)、そして連続で何日も休みとれるから旅行とかにもわりと自由に行けちゃう。
でもそんな状況はもうおしまいっ
だから今の仕事やめて新潟でお仕事します。
店長やオーナーにやめること話したら「困るわよー」って何度も言われ、臨時で入ったつもりだった自分の意識との差に驚いたりしました。
お店側が私って人間を必要としてるんじゃない、朝に来て仕事してくれる人が必要なことは分かってるけど(極端な話、仕事ロボットがいればそれで十分なんだよね、それは例え正社員でもそうだろうけど)、それでもありがたいなーと思いました。
お客さんの中には私のこと気に入ってくれてるおじいさんとかおじさんとかいます(笑)
私にメロンくれたりカボチャくれたりとか・・・
朝は毎日来るお客さんも多いので、カッコイイ人と顔見知りになれたりお話できたりするのも楽しかったの
私、面食いなので(殴

そうそう、飼い主ともこのコンビニで出会ったんですよ
飼い主の友達がコンビニの常連さんで、それがきっかけで紹介してもらったの
・・・チープ!?

コンビニバイトがイヤなら、地元秋田でなんとか仕事探せば、実家で暮らせるから一人暮らしするよりゼイタクできる・・・のは事実なんだけど、それはできなかった。
明日の記事で続き書きます♪
【2006/10/02 17:07 】 | 新潟生活までの道 | コメント(2) |
つらつらと、ご報告~(超長文)
今日から10月!
ってことで(?)色々と・・・って言っても2つだけなんだけどご報告があります~。

えーまずは、妊娠しましたー!!


高校時代の友達が。あ、これは私の報告じゃないです^^;
昨日メール来て、いわゆるできちゃった結婚するそうな。
きゃーおめでとうおめでとう!!!
頭良くて、バリバリのキャリアウーマンになるんだろうな・・・って感じのコだったからちょっとビックリしたけど、でも幸せな報告もらえて嬉しかった!!!
高校卒業して5年、英語科で三年間同じクラスで過ごしたみんなも一人一人違う人生歩いてくんだなぁ。。。そんなの当たり前なんだけどね。
大切な友達、みんなみんなそれぞれがそれぞれの道で幸せになってくれたらいい・・・と思うけどそれはどうしても不可能で、それに誰かが幸せになるのが他の誰かを幸せにするとは限らなくて・・・
別の友達が彼氏とうまくいってなくて、そんな中で他の男の人といい感じになって・・・って相談を最近受けたのも重なって、そんなことを考えちゃいました。

で、私の報告ですが。
えっとまずは、
「今年の11月29日(いいぷっくの日)」に入籍の予定でしたが、これはきっちり1年延ばして来年2007年のいいぷっくの日に結婚することにしました。
理由は・・・なんだろなぁ。。。(オイオイ)
私と飼い主の気持ちはきちんと固まってて迷いはないんだけど、仕事とか、家族とか、家とか考えたら今年は早いかなってことで。
ホントは来年の初夏か夏くらいには入籍できるんですけど、11月29日(いいぷっくの日)にこだわりたい(笑)

2つめのご報告、
私、10月12日から新潟に住みます。
8月9日~12日の新潟旅行の帰り道(この時点で入籍を一年伸ばすことは決めてた)、飼い主に初めて「新潟住みたい」と話してからきっかり2ヵ月。
そう考えると早いなー^^;

実は9月6日~9日にアパート&仕事探しのため飼い主と新潟に行きました。
旅行記も今後ぜひアップしたいと思ってますが・・・計画倒れにならないといいな...

新潟では一人暮らしするんですけど、飼い主が新潟まで車で送ってくれます^^
稲刈り終わって一段落ついた時期なので、飼い主は12日~23日まで滞在してくれて、部屋整理や料理特訓(私が料理できないので-_-;)、あと私がお仕事始めちゃうと旅行に行きにくくなるのでどこかを旅する予定です。
二度目の遠距離ではあるんだけど、この点は私も飼い主もまったく心配していませんね(笑)
新潟に住みたいと思った理由、今日の記事に書くと3倍くらい長くなりそうなので(笑)、次の記事にアップしますね。

結婚1年延ばすこと、他の誰かの意見でもなく二人で決めたんですけど、正直私はかなり抵抗しました。
私はその時その状況の自分を幸せって思える体質なので、
もし私が飼い主と出会ってなくて25歳になって30歳になってたとしても、周りの結婚によって焦ったり不安になったり羨んだり、そんな感情は持たなかっただろうって思います。
たまたま・・・っていうとおかしいけど、私は想い想われる相手に出会って、結婚することになって。
結婚、にこだわるわけじゃない。ずっと飼い主を愛して愛されて、先のことなんか分かんなくても今はこの関係がずーっと続いてくって自信持てる。
じゃあなんで結婚延期を嫌がったか。
結婚っていうのはきっとタイミングも大きくて、
一度結婚するって決めた形を変えることで、一年って決めたのがそのままズルズルもう一年、また一年って延びてって、
そのうちに私達の付き合いも離れちゃうんじゃないか・・・って不安になったのかな?
さっき言ったこととおもいっきり矛盾してますね^^;
最初に言ったのは私の心からの気持ち、後のは自分自身の不安っていうよりは結婚のタイミングが発端で別れるって話、言い方は悪いけど世の中よくある話で、
そのふたつがごっちゃになって取り乱しちゃったのかも。
そこは飼い主がおっきなで(照)私の混乱を取り除いてくれたので今はもう大丈夫!!

ってことで、報告でございましたっ。
ヘタクソな長文読んでくださった皆様、ありがとうございます~!!!

ここ数日間のスティッチスティッチした記事が明らかにひかれてる気がしたので(気のせいじゃないと思うけどね・・・)、たまにはぷっくは脳がカラッポじゃないことをアピールするために真面目な記事を書いてみました。
こういうのを『焼け石に水』と言います。
【2006/10/01 21:31 】 | 新潟生活までの道 | コメント(2) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。