スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
ベビーエンジェル
20060901213953


写真はおとといまたまた買ってしまったベビーエンジェル。
もうスティッチグッズは当分買わないって決めたのにー(><)
スティッチグッズって、絵になってるやつはむちゃくちゃカワイイのに、ぬいぐるみだとブサイクなやつもいるんですよ。あくまで私の主観ですけど。
エンジェルの後ろにいるスティッチは2月に飼い主から買ってもらったものだけど、これはブサイクではないですよー。
でスティッチと似てるエンジェルもブサイクなぬいぐるみが多いんで今まで買わなかったんです。
そしたら昨日発見したこのベビーエンジェルは、毛むくじゃらがカワイイし目のつぶらさ・くたっと感・表情・体のバランス(頭デカイ)すべてが

萌え~

可愛くて可愛くて、一度抱き締めるともう離したくありませんっ。
23歳としてどうかと思うけど、、、可愛いんだからまぁいっか。
スポンサーサイト
【2006/08/31 23:59 】 | スキスキスティッチ! | コメント(0) |
お財布おこづかい帳
昨日の初エクセルが意外と成功(=手も足も出ないってことはなかったってだけ)だったので嬉しくなり、今日からエクセルでお財布おこづかい帳をつけることにしました。練習と慣れも兼ねてね。

私、自分の財布にいくらお金入ってるかも、自分が一ヶ月にいくら使ってるかも全然把握してないんですよね(汗)
あ、お金持ちじゃないんですよ、ただどれだけ使ったかを知るのがコワかったんですf(^^;)
これはよくないとずっと思ってたんですけど、手書きでおこづかい帳なんてつけられない。なぜなら字が自分でも見たくないほど壊滅的にキタナイから(涙涙)
飼い主と付き合い初めの頃、自分的にものすごーく気を使って丁寧に書いたメモ(しかも仕事のシフト表だから数字と曜日のみ)を渡したら、飼い主があまりのヘタさに驚愕したという伝説があるんだもんね。けっ。
そんな私にエクセルの存在はまさに渡りに船!!!

基本的にはお財布の中の現金の出入れについて書き、カードで買い物した時は字体や色を変えて記入しておけば一目で分かる。エクセル様様!

私機械使うんだったら長く続くけど手書きだったら絶対三日坊主になっちゃうんですよね。ブログだって曲がりなりにも1年半以上続いてるけど、手書き日記は半月持ったためしがない(_ _;
初日の今日はお金使ってないので残高書いただけなんですけどね(笑)
スティッチにハマってスティッチグッズを買うようになってから、お菓子を買うの一切やめたので(それまではしょっちゅう買っては即食べ買っては即食べ・・・だったからね)太らなくなりました(^^)v
(注:だからってヤセたわけでもありません)

*****

今日は飼い主と付き合って2年5ヵ月目の記念日!
仕事の都合でデートはできなかったけど、仕事場に来てくれたので顔は見ることできたし、通話料ゼロの電話(ピッチ同士だから)で話しまくってるので幸せ♪♪
今家にあった缶チューハイ引っ張りだしてきて部屋で一人乾杯一人飲みしながらブログ書いてます(笑)
我が家では誰一人としてお酒飲まないので、家に缶チューハイがあること自体かなり珍しいんですよね。運命だわ~♪♪♪(なんの?)
【2006/08/27 23:07 】 | 日々のつれづれ(06年10月まで) | コメント(2) |
エクセル開始記念日
20060826224013
昨日はぶっ通しで旅行記書いてさすがに脳が疲れました(笑)
脳の疲れってカラダの疲れに比べて実感しにくいけど、こういう時に活躍するのが任天堂DS『脳を鍛える大人のトレーニング』
昨日の夜トレーニングしたら、ことごとく前日までの記録下回ったもん(@_@;
(いや、本来こういう使い方するものではないんだけどね・・・)

ーーーーー

さて、前々からちょこちょこ書いてたんですけど、ワードエクセルを勉強しようと決意しました。基本スキルだしね。
・・・決意したのはもう何ヵ月も前なんですけど今日初めて実行に移しました○| ̄|_情けなや・・・
今日はエクセル初挑戦!

昨日図書館からタイトルに『超図解~』とか『はじめての~』とか書いてある本借りてきました。
ワードエクセルって皆さんどうやって勉強されたんでしょうか。高校や大学?独学?カルチャーセンターとか会社の研修かしら。
私は独学で進めます。カルチャーセンターなんて余裕ないf(^^;)
私、数学は高3からまったく触れてないけど関係ないのか?
そもそもエクセルって簡単なのか難しいのか?
今から初エクセル起動させて色々やってみます。

本を1ページずつ見ながらやってみました。関数とグラフは明日。
オートフィルってすげー!日って入れてドラッグすると日月火・・・って出るー!(あ、これ今さら常識?^^;)

初エクセル、なにがなんだかわからない・・・ってこともなく順調でした~^^
基礎の基礎をやってみたんだから当たり前っちゃ当たり前なんだけど、それでも初めてのエクセルだからめっちゃ嬉しい!!!
本が丁寧すぎるくらい丁寧なので、基本的なことならこれで十分。
読んでてちょっと分かんなくなった時は『ゆっくり読む』『わからない部分はどこがわからないかハッキリさせて調べる』のが大事なんだなーって当たり前のこと実感しました。
私「セル」って単語を初めて知ったんですけど、脳内でいちいち「桝目(ますめ)」って変換しながら読んでましたもん^^;
画像は初エクセル記念に撮ってみたものです。くだらない画像載せてすみませんm(_ _)m
明日からエクセルでおこづかい帳付けてみようかな。
【2006/08/26 22:40 】 | 日々のつれづれ(06年10月まで) | コメント(3) |
8月新潟旅その5・またまた大地の芸術祭に行ったアルよ
8月11日(金)

旅行3日目。
今日はちょっと早く起きて長岡へ向かいます。
またまた大地の芸術祭を見に行きます。前回見逃したのも多いからね。
大地の芸術祭についてはこの記事で詳しく書きました

7時45分出発して10時には十日町到着。
飼い主が前回一番楽しみにしてた田んぼの土を使った家、その時は来たらまだ建設中で見られなかったんです。
今回もまだできてなかったらどうしよう~と心配してたけど無事完成してました


20060816145100.jpg

↑田畑の土からできています。

20060816145016.jpg


20060816144958.jpg


20060816145042.jpg

20060816145028.jpg


飼い主はこの作品に激しく感銘を受けて、写真を何十枚も撮りまくる。
飼い主は土の家に夢中で私の存在完全無視。無理矢理写真に入ろうとすると「ぷっくジャマ」と言ってくる始末。
最初は私もフザけて
「写真写真土が8割ぷっくは2割
なんて歌ってたんですけど、あまりにも土の家の写真を撮りすぎるので
「写真写真土が9割ぷっくは1割
と叫んでも聞こえない飼い主。
確かにその壮大な作品はホントにすごかったです。
すごく暑い日だったけど、この建物の日かげに入るとスーッと涼しくて心地いいし。

これを作った芸術家は古郡弘さんという方で、飼い主は前回もこの人の作品が一番気に入ったらしい。

ひとしきりもふたしきりも写真を撮り、それでも立ち去るのが名残惜しそうな飼い主。
建物出るとちょうど地元のおばあちゃんに挨拶され、そこで立ち話。
こうして見知らぬ私達に気軽に話しかけてくれて会話もすることができてものすごく嬉しかったです。
う~ん地元の方との触れ合いっていいね

おばあちゃんと一緒に写真も撮り、素敵な思い出ができました。

その後キナーレで情報収集、昼食は何食べようか迷ったけど結局クロス10というところで小嶋屋そば。

20060816145420.jpg



前回も小嶋屋そば食べたけど、ここは名前は一緒でものれん分けしたとかなんとかで別のお店。
その後ここに飾られてた芸術祭ログ写真を見てからまた作品を見に向かう。
「こころの花」という作品、軽い山道を登ったところにあり、暑さもあってキツい
ヘロヘロになって「見なくていいよ~降りよ~~」と飼い主に訴えるも無視
だけどここは私の中で1、2を争うお気に入り作品になったので見てよかった。
20060816145118.jpg

これ、一本一本針金で作ったのを差してるんですよ~。

20060816145139.jpg

こーんな広範囲に渡って。

20060816145152.jpg

ひとつひとつ作るのも差すのも全部手作業、気が遠くなりそう・・・
でもその分とーーーっても美しかったです。苦労して山を上がってきた分、感動もひとしお。


この後もたくさんの芸術作品を見て回りました。大自然の中にポーンとあるから、回るのは大変だけど鑑賞自体は無料で触ることもできる。

20060816145202.jpg

↑当然、これと同じポーズ同じ顔(←?)で一緒に写真を取りましたさ。

20060816145213.jpg


20060816145344.jpg

↑森の図書館。【芸術】という言葉の解釈が広いのもこの大地の芸術祭の魅力。


20060816145354.jpg

↑写真で見てもすげー迫力・・・


たくさんの芸術作品見て頭を使って(ないけど)、その後は本物の大自然を見に行こう!と向かったのはひまわり畑
ここも7月に見に来る予定だったけどまだ咲いてなかったの
でも今回は満開全開!
ジャジャーン




20060816144934.jpg

・・・あ違った、これはお店で買ったお菓子だった。おいしかった。

改めて本物をジャジャーン

20060816144943.jpg


花びらのように散りゆく中で~(by映画版いまあい)

20060816144921.jpg

ザ・サンフラワー!!!

ちなみに、飼い主が
「ひまわりなのに太陽の方を向いて咲いてないね、でもみーんな同じ方向で咲いてる」
と言ったので
「知らなかったの?確かに太陽は関係あるけど、太陽の方を向くんじゃなくて太陽と逆側を向くんだよ、だって太陽が当たってる方が茎が早く伸びるでしょ」と知ったかぶりを吹聴して飼い主を珍しく関心させてみせる。
・・・でも今気になったのでネットで調べてみると・・・


ひまわりの向日性
 
 アメリカ原産の花ヒマワリがヨーロッパに渡ったころ、この花は太陽の動く方向へ向きを変える不思議な花だと紹介されました。ヒマワリはスペイン語やフランス語では「太陽について回る花」と呼ばれています。花を咲かせる前のヒマワリの先端の部分を観察すると、ゆっくりと太陽光の来る方向へと向きを変えていきます。このダンスのような動きは茎が成長する際に、太陽に当たっていない側の茎が、先に延びていく事で成り立っています。このような植物の反応を「向日性」といいます。花を咲かせる頃のヒマワリは茎の成長が止まっているのでもう回りません。そのかわり、大きなヒマワリ畑では、いっせいに東を向いて咲いているヒマワリを見ることが出来ます。



・・・・・・・・・・・・


飼い主に大嘘教えてたーーーーーー(・∇・)

えーっと誰か私をかくまってください・・・



ま、それはいいとして(逃)広ーいひまわり畑の中を歩いて大満足し、ひまわり畑を出てまた少し芸術作品を見てから『日帰り温泉龍神の館』へ向かう。
定宿のホテルはビジネスホテルだからお風呂は狭いんです。

ここの温泉は内風呂と露天風呂がつながっていて、開いた窓でつながってるので湯船につかりながら外へ移動できました。こういう温泉、私は初めて。珍しいですよね?

汗流してサッパリ、また芸術作品見てホテルへ戻る。
300種類以上あるから、たくさんたくさん見たけどそれでもまだ見てない作品の方が多いと思います。

18時45分ホテル着、休む間もなく準備して30分後にはまたホテル出る。
今夜は万代シルバーホテルの柳江苑で飼い主のお友達と飼い主の大学時代の先生と3人で飲茶バイキングディナー!

柳江苑のHPはこちら

中華料理がなんでも食べ放題で、もんんんんんんのすごーくおいしかった
でも・・・でも、バイキングと言っても自分で取りに行く方式じゃなくて注文する形で、それで頼んでから出てくるまでがすごく遅いの。。。そんなに込んでなかったんだけどな・・・
時間制限あるバイキングだし、お腹いっぱいになる前に満腹中枢が中途半端に刺激されてなんか「がっつり食ったー!」って気持ちになれなかったのが残念。
味は最高だった分、なんかちょっと複雑でした。っていうか私が食い意地張ってるだけだし、一度に注文たくさんすれば無問題でアルよ

-----

無線LANの図書館(※今日書いた8月新潟旅その3記事参照)はとっても快適だし、ホットスポットはすいてるから旅行記全部書き上げてしまいたいんですけど、さっきからお腹鳴りまくってめっちゃ恥ずかしいんで旅行記最終日は来週書きます
最終日はそんなにネタもないので他の記事もなんか同時にアップしようかなと思ってます
【2006/08/25 17:20 】 | 旅行記 | コメント(0) |
8月新潟旅その4・日本海夕日コンサート
8月10日(木)No3

さていつまでも手を眺めてばかりいるわけにはいきませぬ、これから日本海夕日コンサートを見に行くのです。
今回の旅は花火大会とこの日本海夕日コンサート(&大地の芸術祭)のためにきました。

日本海夕日コンサートについてはこちら

毎年8月に新潟県の青山海岸で行われるこのコンサート、入場は無料(※寄付金として1人500円以上求められる、任意だけど払わないのは難しいと思う・・・)、チケットとかを事前に発売するとかではなく、当日行って空いてるトコにレジャーシート敷いて飲み食いしながら見られる、普通のコンサートとは一味も二味も違う感じ
私は初めてだけど、新潟に住んでいた飼い主はもう何度も来てます。

16時50分会場到着、人がいっぱいだけど身動きとれないってことはない。海岸だからね。

20060816144829.jpg


無事レジャーシート敷いてここに来る前にコンビニで買った焼きそばを分け合う。
こういう時にはやっぱり焼きそばby飼い主
なんか空気もいいし、海岸ならではの雰囲気もいいし、数日前に台風が来るかと心配したけど大丈夫だったので天気もよくて気持ちいい~
ビールを飲みながらくつろいでいる人たちもいます

20060816144812.jpg



でもやっぱり任天堂DSもやる

今年の出演者は河村隆一・ゴンチチ・EPO・渡辺貞夫。
私、実は来る前はこのコンサート見るの全然乗り気じゃなかったんですね。
河村隆一以外知らないし、その河村隆一もあまり興味がなくて
「全盛期なら絶対来ないだろうにねぇ・・・」
なんて失礼なことを思ってたくらい(ごめんなさいごめんなさい)

でもでも18時にコンサート開演して、シンプルな服に身を包んだ隆一サマが現れたコンマ1秒後、私は彼の虜になっていました
だってかっこいいんだもん目がキラーなんだもん歌うまいんだもん!!!!!
隆一サマを生で見てるという事実に大興奮し、飼い主に「かっこいい結婚したい結婚したい」と大騒ぎ。
飼い主呆れる。
カバーアルバムを出したそうで、その中から「いちご白書をもう一度」「真夏の果実」「愛燦燦」とあと尾崎豊の曲を歌い、
自分の歌は「love is」「ジュリア」を歌いました(記憶漏れがあるかも、分かったら追記します)。
ステージの右側からどんどん夕日が沈んでいくところが見られてキレイ~~~

20060816144845.jpg


新潟は佐渡島があるために、海の水平線に夕日が沈むところは見られない場所も多いことを7月の旅行で初めて知りました。
私は中学生の時にSMAPの「朝日を見に行こうよ」って曲のサビ
『僕とこの先の海へ 朝日を見に行こうよ』
を聞いて、友達と「海から昇る朝日を見よう!」と盛り上がって朝っぱらに海に行ったバカな思い出があります。
日本海側の海から朝日は昇りません。


隆一サマの出番が終わり、次の出演者が出てくる間に夕日は沈み、ここからは夜の海の中でコンサートを楽しみます。
・・・えっと、ですが正直、私、隆一サマ以外は元々知らない人ばかりだったんで、ここからは曲よりも会場の雰囲気を楽しむモードになってました

ゴンチチとEPOが終わってナベサダの途中で私達はちょっと早く会場を出る。
出口付近ではボランティアの方がたーーーくさん頑張ってました。ありがとうございます

海岸沿いをゆっくり歩きながら30分くらいかけて向かうは行きつけの焼き鳥屋大吉!
途中で飼い主が昔住んでたトコの近くを通るため、思い出話を聞きながら歩く。

21時25分大吉到着っ。
ここの焼き鳥屋おいしくて大好きー

20060816144859.jpg

↑飼い主が今回初めて注文して気に入った野菜のマリネ。

電車時間の関係で1時間ちょっとしかいられなかったけど、相変わらずのおいしさに満足!!!

この日は盛りだくさんな一日でとっても充実してました。爪を何度も何度も何度も飼い主に見せ、そのうち
「マニキュアの匂いキツいから近づけないで」
と言われるくらい
続く~
【2006/08/25 15:08 】 | 旅行記 | コメント(2) |
8月新潟旅その3・ネイルサロン初体験レポート
昨日の記事に書いた通り、図書館のホットスポット(持参したパソコンを持ちこんで無線LANでインターネット利用するところ)での更新です。
初めて利用したけど、いや~快適
早いし、図書館のパソコンと違って時間制限ないしテーブル広いし涼しいしなんたってタダだし
旅行記書き上げたいと思います。

8月10日(木)No2

ご飯食べ終わった後にまたビルボに向かう。
これから、今回の旅行で一番楽しみにしていた、生まれて初めてのネイルサロンのお時間です。

私は爪の形がよくないくせに伸ばすのニガテでいつも爪切り(これってよくないらしいのは知ってるけど・・・)で切っちゃう、なんかささくれもいっぱいできるし甘皮の処理はやり方すら分かんないという状態でかーなり手がボロボロ
いつも恥ずかしい思いしてたんですけど、ネイルサロンなんて贅沢でセレブリティなことは思いつきもせずに過ごしてたんですね。
でも私がいつも楽しく読んでる某ブログの方がよくネイルサロンに行ってらして、初めて行かれた時の記事に
「もっと早く行けばよかった、自分の手じゃないみたい、嬉しくて爪ばかり見てる、女性にはホントにオススメ!」
と書かれていたんです。
それで飼い主にネイルサロン行きたいと話したら新潟のお友達に色々聞いてくれて、今回初体験となりました。
私には身分不相応なトコなので、予約した時もお店に向かう時もドキドキしっぱなしの庶民ぷっく

ネイルサロンに行くと決めてからずっと爪を伸ばしてきたけど、
なぜか爪の先はガタガタだし根っこはボロボロだし、23歳のくせに「爪を長くしてるお姉さん」というより「整容検査にひっかかる小学生」みたいになっている
この手をネイリストの方に見られるのか・・・と思うとすごく恥ずかしい

でも予約してるのでドキドキしつつ中に入る。
飼い主はここでホテルに戻ってお昼寝するそうです。
ネイリストのお姉さんは美人でもちろん爪も長くてキレイ~~
お姉さんと言っても、今年成人式の私より年下の方
高校卒業後にネイルの専門学校に通い2年勉強した後に就職したそうです。
自分の好きなことを勉強して、その職についてるのがホントにホントにホントにうらやましい。私も早くそうなりたーいっていうか今年中になるぞ(←ここらへんのことは10月下旬くらいにはブログに書けると思います)

さっそくまずはやすりで爪の形を整えていく。
自分史上最高に伸ばしていったにも関わらず、
「爪の長さが足りないところもあるので短くしますね」
と言われてしまう
どんどん整っていく爪、こんなキレイに整った自分の爪の形見るの生まれて初めてなんですけどーーー(興奮)
ネイリストの方に
「爪薄いですね、割れやすかったりしませんか?」
と聞かれて自分の爪が薄いことに初めて気づく。
いつも割れるほど伸ばしてないからね
そしてお湯につけて柔らかくしたりオイルを塗ったり(←順番は違うかもしれません)
甘皮処理、これはどうやるのかなーって興味津々で見てたら、なんか歯医者さんにありそうな機械でウイーンって押さえていきました。
でもまったく痛くはないんですよ
あとはニッパーでささくれを丁寧にとってくれる。ささくれ多くてすみません・・・
初めて見るもの、初めて経験することばかりで見てて飽きなくて楽しい。
自分でネイルケアする道具もお店に売ってるみたいだけど、私は不器用だし一度も買ったことありません

元々は爪の形を整える・爪磨いて甘皮など処理する・マッサージ・カラーのセットメニュー5250円で予約したけど、実際お店行ったらカラーは外すメニューもあったのでそっちに変更してもらいました。
だけど手をキレイにしてもらってる間にやっぱりカラーもしてもらいたくなって結局セットのコースに逆戻り


私がやってもらってる間、隣に他のお客さんが来たのですが、その方は常連さんで毎週通ってらっしゃるとか。
もちろん毎回セットではなくマニキュアだけとかもあるんでしょうけど、本物のセレブを間近で見て呼吸困難になりそう

ハンドマッサージしてもらってからカラーを塗る。
自分で塗る時はマニキュアをバーっと塗って終わりだけど、ネイルサロンではベースコート・カラー・トップコートを丁寧に塗ってくれて(いやホントは自分で塗る時も3種類塗らなきゃダメなんですけどね・・・)、短い爪なのに爪の裏側まできちんと塗る。
いつかネイルアートもしてみたいけど今回はカラーだけ、薄いピンクのラメ入りというベーシックなやつで自分でも似た色持ってるけどプロにやってもらうとやっぱり全然違う

すべてのコース終わってから早乾き用の液を塗ってくれて、「15分くらいで乾きますけど一応1時間くらいは気をつけてください」と帰り際に言ってもらい、ネイルサロン初体験は終了。
ネイルサロン出てお店見えなくなるトコまで来た途端に自分の爪眺めてニマニマを隠せない私(怪)
プロってやっぱすごいなぁ、ホントにブログの方が言ってた通り自分の手じゃないみたいで爪を眺めまくってしまう。
ビフォーの爪があまりにヒドかったからね・・・
マニキュア塗ったことよりも、自分の爪の形が整ってるのが嬉しくて嬉しくてたまらない。
手を守るため、キョンシーみたいな不自然な格好で一人ホテルまで歩き、お昼寝中飼い主に爪を見せまくり誉めさせられる。
(↑強制的に誉めさせた)

ちなみに爪は毎日伸びるため、日に日に根本はマニキュア塗られてない状態になり、でもプロに塗ってもらったものだし・・・と落としたくなくてそのままにしてたけど(ここら辺が貧乏性)もう限界になり、ちょうど1週間後に泣く泣く落としました。
でも爪の形は整えてもらったからマニキュアなくてももうあの「整容検査にひっかかる小学生爪」じゃない!!!
と喜んでたんですけど、今となってはあれからそのまま爪伸ばしてるにも関わらず整容検査に(以下略)爪になってるような・・・
あーあー、2週間に1度とは言わなくても、1ヵ月に1度はネイルサロンでケアしてもらえるような生活がしたいな・・・

ちなみに、よくネイルブログの方がされてる「爪の写真を載せる」というのをやる気満々で、ホテルで手の写真を撮ってもらったんですけど、今画像見ると私の手の形がめっちゃブサイクなので恥ずかしくてとてもじゃないけど載せられない
もっと爪だけ撮ればよかった
女のくせに、そこらへんの男の人よりデカい手してるんですよ・・・足も幅広甲高だし
【2006/08/25 13:35 】 | ネイルサロンに行きました | コメント(0) |
クーラーなんていらねぇだ
最近なんかブログの更新が滞り気味・・・(;д;)
なんかあったとか忙しいとかじゃないんですけどね。やっぱキーボード打ちじゃないので書きにくいし(_ _;
ホントは旅行記書き上げてしまいたいけど、我が家はネット接続してないから飼い主家とか図書館でないと書けないの○| ̄|_
なので今日は色々つれづれに。

まだ日中は暑いけど朝晩は涼しくなってきました。キモチイイ(*´∀`*)
今までは窓開けて寝てても暑くて目覚めてたけど、今日なんか風が寒くて起きたからね。
気がつくと日も少しずつ短くなってきて、もうすぐ夏も終わりだわー。
そういえばこの夏、我が家では一度もクーラーつけなかった(今気づいた)。
我が家の女達はクーラーから吹く風がニガテみたいで(お店は全体的に冷えてるので良し)、数年前に爺が勝手にクーラー買ってきた時は婆・母・私の女三代から激しく責められてました。。。

うちの地域は明日から小中学生が新学期(多分)。夏休みが終わってくれるの、お姉さんは嬉しくてたまりません~
(あっ小学生諸君、人に石を投げてはいけません)
私は一人っ子だけど、近所から「宿題間に合わないよ!」というお父さんお母さんの怒鳴り声が聞こえてきてうるさいうるさい(笑)
私は追い込まれて後でまとめてやるのがイヤだったのでワークブックとかは7月中に終わらせてたけど、絵を書く宿題は母に丸投げして、自由研究は結果を捏造して書いてました(爆)
夏休みだと図書館も激しく混むからしばらく行ってないし・・・
LANスポットある図書館があるので、夏休み開けたら飼い主から無期限に貸し出ししてもらったLANカードとマイパソコン持ってライッチ(←マイカーの名前。ホンダのライフに内装がスティッチだらけなので“ライッチ”)乗ってブログ更新しに行きたいと思います♪
【2006/08/24 22:46 】 | 日々のつれづれ(06年10月まで) | コメント(0) |
8月新潟旅その2・ボンジョルノ!婦人警官ぷっく(←大嘘)
8月10日(木)No1

8時10分起床。
飼い主はまだ寝てるけど、私はシャワー浴びるため先に起きるのがなんとなく定番になってます。
私がシャワー終わって出ていくともう飼い主も起きてる。
朝のに行く飼い主の手には任天堂DSが。
トイレから「グー」だの「チョキ」だの「パー」だの聞こえてくるのはかーなりおかしかったです

外は今日もとっても暑い
伊勢丹で涼み、ビルボで午後のサロン(これについては次の記事で書きます)時間変更してまたディズニーストアに行き、3千円分買う
もうしばーーーーーらくはスティッチグッズ買いません・・・

そしてお昼に飼い主のお友達さんとその奥さん、お子さんとご飯食べる予定だったので待ち合わせの場所に向かいしばし待つ、しかしここでハプニング発生、
お子さん(4歳)が人見知りするコで、「お父さんの友達に会いたくない」とお店に向かう車の中で泣いてしまったそうで、結局奥さんとお子さんは遠くからちらっと会っただけで一緒に食事することはできず

なのでファミレスで食事するつもりだったけど予定変更、私と飼い主とお友達の3人でたまたま前を通りかかって気になったイタリア料理屋さん『アンジェリーナ』へ入ることに。

20060816144736.jpg

9種類の前菜、写真には写ってませんがパスタと食後のコーヒーor紅茶もついて890円のランチ。
前菜もいろんな味楽しめて、たまたま入ったお店だけど満足でした

お友達は警察の鑑識をされてる方で、いろいろ楽しいお話を聞くことができましたっ。
よくドラマで見る粉つけた耳かきの綿みたいなのは実際に使うとか、刑事ドラマはほとんど現実と違うとか、『踊る』によく出てくる「ショカツは黙ってろ!」みたいなことは実際はありえないとか(当たり前ですね^^;)。

鑑識の方は警察官の制服ではなく作業服っぽいやつだそうで、それ聞いた私が「婦人警官の服が着たい」
とホザいたら飼い主に無視され、お友達には
「・・・それは特別な所で買ってね」
と諭されてしまいました(爆)
続く
【2006/08/21 21:52 】 | 旅行記 | コメント(2) |
飲み会♪
※今日の記事はバリバリ内輪ネタですm(_ _)m

暑い。
連日暑い。
あんまり暑いので、1日に2~3回シャワー浴びてます。
もはや「シャワー浴びるね」って電話やメールで話してもまっっったく興奮してくれなくなった(怒&悲)飼い主と私はもうすぐ2年5ヵ月め。

さて、そんな中でもソナギ(にわか雨)が降って少し涼しかったおととい、飼い主の高校時代の部活仲間さん達の飲み会にちゃっかりくっついて行ってきました。
総勢10人の飲み会、初めて会う方もいれば、飼い主と付き合い始め当初から親しくさせていただいてる方もいて(アホぷっくなんかと親しくしてる覚えはねーよ!なんて言わないで~)、前々からとっても楽しみにしてた飲み会♪
飼い主と付き合ってて、こうしてたくさんの素敵な飼い友(飼い主のお友達の略)さんに会えるのがホントに楽しい。

最初の乾杯の時、他の方はみんな生ビールor授乳中の方はウーロン茶だったのに、飼い主は「カシスウーロン」、私は「カシスマンゴー」をオーダーしたり、
長テーブルに5対5で向かい合わせに座ってて、前からの知り合いの方とは席が遠かったので初めて会う方と楽しく話してたら、飼い主がその遠くにいる友達に向かって「こいつこっちで猫かぶってる」と暴露したり(`o´)、
最近では珍しく少し酔っぱらっちゃってフラフラだったけど、なんかもうホントに楽しかった!!!
私ごときを「美人」「キレイ」と言ってくださった方本当にありがとう(嬉涙)
あ、お世辞なことは分かってますので・・・f(^^;)

お店が混んでたため2時間しかいられず、でもまだ終電までは時間あるし・・・と向かった2次会会場はミスド(笑)
当然ノンアルコールで、でも盛り上がって楽しい夜は終了。
大人数だったからあんましお話できない方もいたのが残念だったからまたお酒なしでもいいから会いたいな~。

そうそう、あと、私のブログマニア(笑)を自称してくださったムラさん(イケメン)が、私がブログ書いてることを飲み会の場で暴露してしまい、それを聞いてた方が話の節々に出てきたキーワードから検索かけてこのブログを発見されたそうです・・・

ぎゃあああぁぁぁ

ブログ開設当初はなんか嬉しくてURL教えまくったけど、今となってはこんなヘログ読まれるのがとっても恥ずかしいぃぃぃ(><)
【2006/08/20 16:39 】 | 愛する飼い主 | コメント(6) |
8月新潟旅その1・た~まやーきにく
8月9日(水)

9時出発、これから3泊4日の新潟旅~
車の中でアロハアロハ(byスティッチ)かけながら向かう。
この季節に海の側を走りながら聞くスティッチのCD、ハワイアンな感じがたまりません

11時半過ぎについたのは、山形庄内のアルケッチャーノというお店。ここについては、以前この記事で詳しく書きました。
その後、情熱大陸というテレビ番組で紹介されて大ブームになってしまい、今回7月に予約の電話かけたら
「8月は全部予約でいっぱいです、並べば1時間くらいで入れると思います」
と言われてしまいました。
それでも食べたい!との思いで、11時45分開店のお店に急いで行ったにも関わらず、お店の前には張り紙が。

『本日昼は予約のお客様のみになります、ご了承ください』




入れもしないのかいー!!!

・・・まぁどうしようもないので悲しく店を後にする。
お店の人気っぷりは予想以上です。
前からのアルファンとしては、情熱大陸めヨケイなことを・・・と思ってしまわなくもないのですが、まぁ繁盛するのはいいことだよね。
次は必ず予約入れて行くぞぉ


さしあたって問題なのは今日のお昼ご飯。
お寿司にしようか、でも高いし・・・と話しつつ、結局はローソンでサンドイッチとおにぎり買うことに(笑)

車の中でパクつきつつ新潟到着、荷物置いて徒歩で飼い主のお友達さん二組に会う。
二組ともお子さんがいらっしゃて、どちらもとってもカワイイ
まだどちらも2歳にもなってないのに、しっかり個性ってあるんですよね。
9歳年上の飼い主と付き合って、飼い主のお友達とたくさん会うようになって子供との関わりもめっちゃ増えました。
子供はキライじゃないけど遊ぶのはニガテだと思いこんでたんですけど、意外と私に子供が寄ってきてくれて、今ではニガテ意識も薄れました。
(子供に遊ばれているという説、精神年齢が同じと言う説もあるが・・・)
逆に飼い主のことは子供がみんな避けたり泣いたりするので、見てておもろい

そして花火会場に向かう。
19時15分花火大会開始、その1時間くらい前に着いたのにまだ席(といっても土手の空いてるトコに勝手にシート敷くだけだけど)は結構余裕ある。
川の向こう側がさっきまでお邪魔してたマンションだったため、電話して手を振ってみる。
といっても、電話口で話すのは飼い主の役目、手を振るのは私の役目、
両手をゆっくり大きく振りながらジャンプまでする私の姿はかーなりアホ丸出しだったと思います・・・

ちょっと話飛ぶけど、秋田県大曲市で行われる『大曲全国花火競技会』はホントにすごいです。日本一、いや世界トップレベルです。
詳しくはこちらのHP
ここはもう別格なので、ここと他の花火大会を比べるのは無理があります
私も2004年に一回だけ見たことがあるけど、遠くても暑くても行ってよかった~と心から思いました。


さて、花火が始まるまでの時間をつぶすのは任天堂DS~~~
8月3日の『ティファニーロックペンダントをプレゼントしてもらいました♪』記事で、「結局『脳年齢ゲーム』やりたい飼い主&マリオやりたい私と「共同で任天堂DS本体買ってマリオソフトは私が買い飼い主は脳年齢買う」ことを条件に(笑)、このペンダントをプレゼントしてもらうことに。」と書いた通り、前々日にDS購入して旅行にしっかり持参。
DSについては後日別記事にするつもりですけど、いや~いい買い物でした

もちろんせっかくの花火大会待ちなので会場の雰囲気を楽しむことも忘れてはいけません。
日中暑かった分夕方の風が心地よくて、きちんと晴れててまさに花火大会日和!!
広ーい土手にみんな思い思いの場所にシート敷いて、おしゃべりしたり食べたり飲んだりしながらのんびりと花火大会待っていて、少しずつ空も夜になっていくこの感覚サイコー
風とか、匂いとか、夏の感じはいいですねぇ。
飼い主と会う前までは、日に焼けるし暑いしで夏はキライだったけど、飼い主と付き合ってから夏が好きになりました

20060816144049.jpg


さて19時15分になり、花火大会スタート!

20060816144557.jpg


我が秋田市で毎年8月10日にやる花火大会って、予算がないのか分かんないけど、一通りドーンとあがったらしばーらく休んで、またドーンドーン休み、ドーン休み、といった感じなんですけど、ここ新潟の花火は休みなくあがり、
「ただいま花火は○○会社様の協賛により・・・」
ってアナウンスが入ったら間髪入れず
「次は・・・」
でドーンとあがり、話す暇もないくらい楽しめる。
ただ、あがる花火自体はそんなにバリエーションに富んでるといった感じではなく、普通の丸い花火かスターマイン、あとしだれ花火?やハート形の花火で歓声があがるといった感じでした。
最後にナイアガラ花火でフィナーレ

飼い主の話によると、ここで毎年山下達郎の「サヨナラ夏の日」という曲が流れてたそうなんですけど、今年は流れてませんでした。
そりゃ花火大会が終わったからって夏も終わりって言われると「おいおい」って感じですよね

さて21時に終わった花火大会、でも私達の夜はここでは終わりません
なぜならムフフ





これから焼肉食べ放題に行くからです
誰ですかー、なんかエロいこと考えちゃった方は←こんなこと書く自分が一番エロい

向かったお店はいつもの焼き肉CHACHA。
夜10時の予約で入ったけどまだお店満杯、店員さんフル稼働。
いつもは焼き肉&しゃぶしゃぶダブルで食べ放題コースだけど今日は

全品食べ放題コース。

いやね、おかずも麺もデザートも食べ放題でとってもオトクなクーポンがホットペッパーにあったのですよ。
昼に期待してたもの食べれなかった分、私達の胃は準備万端!
前回2月に来た時の二の舞(詳しい顛末はこの記事)にならないように気をつけつつ、それでもたーくさん食べる。

CHACHA.jpg


肉大好き、うまいうますぎる・・・

思いっきり食べてとろけまくって、お店出たのは23時40分。
この時間に肉を食すのはひょっとしたら尋常ではないのでは・・・(今頃気づく)。

でドンキで飼い主は辛ラーメンをまとめ買いしてホテルに戻り、寝る頃にはもうとっくに日付替わってました
続く
【2006/08/18 17:33 】 | 旅行記 | コメント(2) |
アホゲーマー
旅行から無事に帰ってきてるのに更新滞ってますm(_ _)m
帰ってきた次の日から4日連続早番&夕勤になってました・・・○| ̄|_
っていっても更新してない理由はそれだけじゃなくて、
私の家インターネット接続してないので記事更新は主にピッチなんですけど、今某ゲーム(後で詳しく記事にします)にハマってて親指の使いすぎでボタン押しにくいという・・・
ブログ休止とか放置はいたしませんので、どうか見捨てないでやってください(><)
【2006/08/15 10:51 】 | 日々のつれづれ(06年10月まで) | コメント(0) |
7月新潟旅その7・四日目(最終日)
3泊4日に渡る旅行記を、3日間で一気に書き上げました。
5日と6日は1日で3つも書いてますね・・・
全部読んでくださった方、本当にありがとうございます
できればどの記事でも構わないのでコメントいただけると嬉しいな・・・
誰に頼まれて書いてるわけじゃないけど、結構大変でした
こうして一気に書いたのは、我が家にパソコンがない中、飼い主家にお邪魔させて書かせてもらったことと、あと実は8月9日~12日の日程でまた新潟旅行をするからなんです。
ホントは夏に新潟に行くのは8月の一回だけにする予定だった(花火大会&日本海夕日コンサート見るため)んですけど、Tanaさんが7月末に新潟に来るということで急遽2回行くことになりました。
では最終日の旅行記~

7月29日(土)

7時起床。
少し早めに起きたのは、新潟空港へTanaさんをお見送りに行くため。
軽く仕度して一旦ホテル出て、8時新潟空港着。
Tanaさんとも無事会うことができ、時間に余裕もあったためゆっくりお話したり写真を撮りあったりする。
新潟空港では結構韓国語も聞こえてきて、思わず耳が大きくなってました
ソウル便も出てて、「あ~このまま飛行機乗って韓国行きたい~~~」と思ったり。
韓国が好きか、と聞かれたら「好き」とは答えられないんですよね、でも行きたいでも見たい。
結構、留学した方なら抱く気持ちかなーと思うのですが・・・

Tanaさんが出発する時間になり見送る。
笑顔で楽しくお別れしたけど、もうしばらくは会えないの寂しいなぁ・・・


またホテルに戻り支度したり休憩したりして、10時チェックアウト。
ホテルへ荷物預けて万代へ向かい、朝食兼夕食のフレッシュネスバーガーへ。
実は初めて、フレッシュネスバーガー。
モスが好きな私、モスと似てると聞いたら一度食べてみたくなりました。

IMG_2763.jpg


IMG_2762.jpg

このアボカドレモンのドリンクがめっちゃおいしかった!
ハンバーガーは普通においしいって感じだけど、ドリンクが独創性強くて美味なので、またドリンク飲みに行きたいなって思いました。

その後紀伊国屋に寄ってからディズニーストアへ。
今ディズニーストアでは“アロハフェスタ”をやっています。
つまり私の愛するスティッチ特集
1000円お買い上げごとに「おたのしみカード」(超カワイイスティッチのカード)1枚プレゼント、3枚集めると「スティッチおたのしみBOX」と交換!このフラの格好したスティッチがもうツボを刺激しまくり、メロメロです。
ディズニーの策略にハメられてるなーと思いつつ、3千円分どころか6千円分もスティッチグッズを買いあさり、スティッチおたのしみBOX2個ゲット
あぁますますスティッチ貧乏

アロハフェスタに関してはこちら

そしてホテルへ戻り荷物を受け取って車を出す。
その後旧第四銀行住吉支店見学。

IMG_2768.jpg

↑佐渡へ行く船。青い空に浮かぶ大きな白い船がキレイでした。

そしてみなとぴあという新潟歴史博物館を見に行くことに。
HPはこちら
なんだか小学生が遠足で行くところのような感じですが、新潟大好き新潟LOVEの飼い主と、飼い主の影響で新潟を好きになった私、この博物館をとっても興味深く面白く見ることができました。
安いのにとっても充実してて、ミュージアムシアターで定時間に新潟・水の記憶」・「黒鳥伝説」・「あまのてぶり」の3作品が上映されるし、展示品のところに数多く置かれているタッチパネル式の映像もそれぞれ工夫がこらされてて楽しめました。

IMG_2774.jpg


IMG_2776.jpg

みなとぴあ前の景色。

IMG_2778.jpg

新潟の景色は美しい

そして15時過ぎ、旅行が終わるの悲しいけれど地元へ向かう

・・・とその前に、私の大好物・『山茂登』というお店(クリックするとお店のHPへ飛びます)で最後の食事、釜飯~!
以前書いた釜飯を初めて食べた時の記事はこちら
ここは注文してから炊き上げるこだわりのお店ので30分くらい待つけど、その分ふっくらご飯が絶品

IMG_2783.jpg

↑からあげ。

IMG_2784.jpg

↑私の注文した、「かに釜飯うにトッピング」。
ホントは梅釜飯を食べるつもりで行ったんですけど、この日はかに釜飯が安い日だったので急遽変更。
でかいカニも入ってて大満足
次行った時は梅釜飯食べるっ!!!

IMG_2785.jpg

↑飼い主の「紅鮭いくら釜飯あなごトッピング」。
飼い主の好物満載~

おいしく食べて満足して地元に向かう。
途中で足が疲れてたため、瀬波温泉街の前にある足湯をしていくことにしました。
これは道端にあって、無料で利用できるんです

IMG_2787.jpg

足をひたすだけでとっても気持ちよくて疲れがとれる

そして車を走らせて22時半過ぎ、無事に家到着。
旅行の最後に一緒の家にそのまま帰れないのが寂しいけど、今回もたーくさんの思い出ができたとっても良い旅行でした
【2006/08/10 09:25 】 | 旅行記 | コメント(5) |
花火会場in新潟
20060809190058
7月新潟旅旅行記の最終日分もまだ書き終わってないんだけど・・・けど・・・また新潟にいます(笑)
8月9日~12日の日程で新潟の夏を楽しむ旅行。
今は土手にシート敷いて『新潟市花火大会』の開始待ち!
あと15分で始まります
夏満開っ!ってカンジでワクワクです^^
【2006/08/09 19:00 】 | 旅行記 | コメント(0) |
7月新潟旅その6・三日目
7月28日(金)

夜中にトイレに起きて廊下に出る。
(注:お部屋にトイレつくかつかないかで料金が1人3千円、つまり2人で6千円!!も違う。私達はもちろんお部屋トイレなしを選択。6千円って大きいですよね
で帰ってくると、寝てた飼い主が目を覚ましてて
「場所チェンジして」
というので、寝ぼけた頭で寝る場所交換。
その時はなんとも思わなかったけど、次の日飼い主が言うトコによると、飼い主は入り口に近い方に寝てたため、ドアからなんか(幽霊)が来そうな感じがして怖かったんだって(爆笑)
お布団2枚並べて寝てて、そんな位置を交換して奥側に行ったくらいで恐怖って緩和されるのかいっ。
ん?でも・・・
っていうことは、私は幽霊に襲われても構わないって思って交換したのか~~~
(飼い主曰く「幽霊もアホぷっくなら襲わない」とかなんとか・・・)


そんなこともありつつ、私は6時半起床。
24時間入れる内風呂へ行く
せっかくこんなに素敵なお風呂に入れるんだもん、入らなきゃもったいないよねぇ

40分くらいのんびり入ってお部屋に戻ると、飼い主は幽霊に襲われることなくまだ夢の中
起きた飼い主と朝ご飯前に貸し切り露天風呂へ。
相変わらず素晴らしい渓谷の前でのんびり過ごす。

IMG_3217.jpg

前の記事にも載せた画像だけど素晴らしいのでもう一回掲載


そして8時20分、朝食へ向かう。
IMG_3238.jpg

THE・旅館の朝食!って感じですね
ここで「ご自由にお飲みください」ってなってた牛乳がおいしかった~~~
家で飲む紙パック牛乳とは明らかに違う。牛さんありがと~

名残惜しいけど清津峡チェックアウト、館主さんと女将さんの素敵な笑顔に見送られて出発。
この日も大地の芸術祭(この記事に詳しく載ってます)の作品を何個か回りました。
松之山のキュロロ、松代駅付近、ナカゴグリーンパークetc.
そして道の駅せんだみつお駅で、この記事に画像載せたガイドブックを購入。
この時点で13時40分だったため腹ペコで、お昼ご飯どこにしようかーと話し、結局この地域の名物であるお蕎麦を食べることにしました。

向かったのは小嶋屋というお蕎麦屋さん。

HPはこちら

この地域のお蕎麦の特徴は、つなぎに『ふのり』という海藻を使っていること。
なのでツルツルっとしててのどごしがとってもいい。
もう一つは、わさびじゃなくてカラシを薬味に使うこと。この地方では昔ワサビがとれなかったこと&海藻つなぎのそばにはカラシの風味がピッタリだという理由からだそうです。(一部HPから引用)
私は飼い主に「ふのり(=海苔)を使ってる」と聞いて、障子を張る時ののことだと勘違いして、
「だからこのツルツルした食感になるのね、でも食べれる糊もあるんだー」
と激しい思い込みで突っ走ってました

IMG_3271.jpg

このお蕎麦にはカラシでなくワサビがついてきました。
盛り方も美しいっ!
ツルツルしてて、表面のぬめりが食欲そそって、とってもおいしかったです

IMG_3274.jpg

デザートに注文したあんみつ
そば粉を使ったアイスが風味がよくて美味でした

この後は中里地区でまたアートを見て高速で新潟市へ。
高速道路・・・私も運転したい(運転大好き)
でも飼い主の車は保険の関係で、またそうでなくても私の運転をまったく信用してない飼い主は決して運転させてくれることはないでしょう。
ぷーぷー。

お土産に頼まれてたロシアチョコを購入し、18時50分、ハイマートに無事到着。
少し休憩を挟み、19時40分、スパイシーマーケットというタイ料理専門店へ。おいしくてお気に入り。
飼い主の大学時代の友達と親しい先生と4人で飲み会です。
この日は飲み放題コースもつける。
私は韓国留学して何度か飲みつぶれてからお酒がダメな体質に変わり、酔う感覚も好きではなくなってしまったけど、ここのお酒はいろんな組み合わせができておいしい。ソフトドリンクと組み合わせるからアルコール度も低いしね。
なので一度に2つくらいのお酒&ソフトドリンクを注文する。
よって私の目の前にだけ常時グラスが3つくらいあるという、パッと見お前酒豪だろっ状態に。
お酒飲みながらソフトドリンクも飲めば酔わないし味は楽しめるしでこの方法は私のお気に入り。邪道って怒られそうだけど・・・

普段はなかなか食べる機会のないタイ料理をたくさん食べて、飼い主のお友達とも話が弾み、楽しい気分であっという間に時間は過ぎてお開きに。
23時20分スパイシーマーケットを出る。
ハイマートに着いてまた桃食べて(なぜか飼い主が2個持ってきてくれたの)、日付変わって12時半就寝
【2006/08/06 18:00 】 | 旅行記 | コメント(2) |
7月新潟旅その5・満天の星空の中、露天風呂
7月27日(木)【その4】

実は今回の旅行で一番楽しみにしてた、清津館の露天風呂。
ここは宿泊者限定貸し切り露天風呂があり、なんと雄大な渓谷を目の前にしながら露天風呂に入れるのです
普通は宿泊者といえども1回ごととか何分にいくらと料金がかかるところが多いけど、ここは無料!
本来は受付で申し込んで1回30分だけなのですが、なんせこの日は宿泊者が2組だけだったのでほぼ入り放題。
渓谷散歩の後に1回、晩ご飯の後に1回、そして翌日の朝に1回と3回も入ってしまいました

IMG_3217.jpg

二つに分かれてて、それぞれ違う温泉が出てるみたいです。


IMG_3220.jpg

こんな素敵な景色目の前にしながら入れるなんてすごすぎる~~~

1回目と3回目は空が明るい時間に入ったので渓谷を楽しんでたけど、夜の露天風呂はまた格別


IMG_3206.jpg

昼間と違う雰囲気もまた良いの~



飼い主とお風呂につかりながらふと上を見ると、ものすごーーーくたくさんの星星星!!!
「うわぁ」と言ったまま二人とも言葉が出ない。
「電気消したらもっとたくさん見えるかも~」ということでお風呂の電気を消してみる。
そしたらそしたらもう、びっくり!!!!!
こんな満天の星空、生まれて初めて見ましたっ。
国内旅行も海外旅行経験も豊富で、私より9年長く生きてる飼い主でさえも初めてみるというくらいの星空。
空にはこーんなにたくさんの星があるんですね。
もうぎっしり空を埋め尽くす星星星、宝石をまいたみたい。
デジカメで撮ってもキレイには写らないと分かっていたし、自分の目で見て残すしかないので心を込めて(って言い方もヘンだけど)見てきました。
だけどブログやってるとこうして気持ちも出来事も残せるからいいですね。それに絵文字や色文字でキレイに書けるし
日記は続かない性分なので(字が汚すぎて読み返せないの(汗))


一生に何回見れるか分からないこの満天の星空を、渓谷を臨める貸し切り露天風呂の中で大好きな人と二人っきりで見てて、おまけに超偶然だけどこの7月27日は飼い主と付き合って2年4カ月目の記念日
この体験、今までの人生で素晴らしかったことランキングの中で、確実にベストスリーに入りますね~

もっともっと長く星空を見ていたいけれど、旅館の正面にある露天風呂、あんまり長く電気消しててあらぬ疑いかけられても困るので(笑)電気をつける。
その後もしばらく温泉と景色と、電気つけてもまだたくさん見える星空を堪能し、ほっかほかでお風呂から上がる。

露天風呂から上がった後はお部屋で飼い主とチューハイ&桃で2年4カ月記念日パーティーをして、最高の記念日になったことを嬉しく思いながら眠りにつきました
【2006/08/06 16:22 】 | 旅行記 | コメント(0) |
7月新潟旅その4・素晴らしき渓谷とおいしい旅館料理
7月27日(木)【その3】

大地の芸術祭を楽しんだ後、向かったのは日本三大渓谷の地、清津峡の側にある清津館という旅館です。ここが今日の宿泊地。

清津館HPはこちら(旅館の案内はもちろん、清津峡の写真も充実してます)

ピッチの電波も入らない山奥で、老舗旅館!って雰囲気の所。
(その割にHPがこじゃれててちょっとビックリした)
この日は平日&最近雨続きだったこともあってか、なんと私達含めて2組しか宿泊客がいませんでした。

荷物預けて、まずは清津峡散策へ。

清津峡HPはこちら

ここは川べりを歩くことはできず、トンネルの中を通ります。

昭和63年の落石以来、閉鎖されていた清津峡渓谷。
雄大な清津峡の大自然をより安全に、より安心して鑑賞していただけるよう、1996年10月に「清津峡渓谷トンネル」 が誕生しました。

全長は750m。3ヶ所の見晴所とトンネルの終点となるパノラマステーションからは、素晴らしい渓谷美を堪能することができます。
また、トンネル内の所々には清津峡の四季や自然、成立ちをディスプレイやビデオで紹介するコーナーがあり、訪れる人を楽しませてくれます。
(往復所要時間40~60分)
(清津峡HPより)

ということで、トンネルの中を歩く。
HP通り、トンネルの中には3箇所見晴所があるのですが、飼い主は見晴所にさしかかるたびに私の頭を逆側に向けて景色を見せてくれない
後で飼い主の言うところでは、「最後のパノラマステーションからの景色を一番に味わってほしかった」らしいですが、本当は景色見たくて暴れる私を見てるのが楽しかったのでは

750mといっても、話しながらだしトンネルの中を歩くのが楽しいし足元が整備されてるしで、長く歩いた感じしないし全然疲れない。
そして最後のパノラマステーションからの景色

IMG_3192.jpg

実際は写真よりずっとずっとキレイで雄大な景色!
ちなみにこの左側にある白いの、これですっ
いくら新潟の山奥って言ってももう7月なのに、こんなに雪が残ってるのにビックリ。
ここは人が足を踏み入れることはできない場所なので手つかずのまま残ってるみたいです。
ここには無料望遠鏡が2台設置されていて、それを使ったら川の流れが目の前で見えた。ど迫力

IMG_3197.jpg

“柱状節理”といって、岩がキレーに斜めになってるのがこの渓谷の特徴です。自然の力ってすごい

帰りは無事に見晴所の景色も見ることができ、大満足して旅館に戻りお風呂に入り(ここは次の記事で詳しく書きます)ご飯へ。
旅館だから部屋食かな~と思っていたら、宿泊客が2組だからなのか、大広間?での食事。
もう一組の宿泊客の方は、秘湯巡りをされているというご夫婦。
お話好きな方々で、いろいろな秘湯の話をたくさん聞かせてくださいました。

でお料理、元々海の幸より山の幸が好きな私(あ、海の幸も大好きだけど・・・)は、ここの旅館の料理が今まで食べた中で一番おいしかったです

IMG_3199.jpg

IMG_3199.jpg

IMG_3202.jpg

IMG_3203.jpg


おいしいおいしいを連発しながら、飼い主より早いペースでたいらげてしまいました
あとここのご飯が絶品だったのっ!
お米自体もいいんだろうけど、何より炊き方が上手なんだろうな~という感じで、ふっくらしてて。
お隣のご夫婦も炊き方を絶賛してて、電話しておかわりもしてるくらいでした。

ご飯終わって部屋に戻ると、お布団が敷かれてる。
ご飯の間に敷いておくっていうのが旅館っぽいですよね
ここで小休憩ってことで飼い主とスティッチDVD見ようとしたけど(ハイマートで使うために持ってきたパソコンもここでは使えないのでDVD再生機)、飼い主はお夕寝
私が一人でスティッチを見て、休憩終わった後にはまたお風呂。
そのことについては次の記事で
【2006/08/06 15:33 】 | 旅行記 | コメント(0) |
7月新潟旅その3・グレイト『大地の芸術祭』!【追記あり】
7月27日(木)【その2】

新潟県越後妻有という場所で、今、3年に一度の大地の芸術祭が行われています。
今回中越まで足を伸ばしたのは、このイベントを見に行くためでもありました。
詳しくはこちらのHP大地の芸術祭-越後妻有アートトリエンナーレ2006-をご覧くださいな。私の文章力では伝えられない・・・

普通は芸術作品といえば美術館に整然と並んでるイメージがありますが、ここでは大自然の中、普通の道路や田んぼや山の中にいきなり芸術作品がドーンと現れるんですね。
しかも範囲が広い!

山と川、棚田と美しい集落の点在する760k㎡という広大な地域に過去2回の芸術祭で制作された130点の作品に加えて、この夏40の国と地域200組のアーティストの作品が制作、設置されます。(HPより引用)

美術といって構えることなく、宝探しみたいな、オリエンテーリングみたいな楽しさと、「なんだあれは!」っていう笑いと驚きが味わえる。
ここに至るまではいろいろ大変だったんでしょうけど、田んぼの中に、いわば【ヘンテコ】なオブジェを置くのを許容するこの地の方のおおらかさにも感服。
その土地の方の理解と協力がなければ絶対に実現しないことですから。
300以上の作品ひとつひとつに解説の看板たてて、近くには道案内の標識たてて、その結束力の強さにも感動。
公式ガイドブックも買いました。

IMG_3178.jpg

田んぼの中にあった『大地のグルグル』。たまたま入ってた人がグルグルポーズをとってくれてます。ちなみに後ろに写ってるポップなかかしもアートです。
【8月11日追記】えー、飼い主にコメント欄で暴露されましたが、この中に入ってる人は私です・・・
あとこの大地のグルグルはわらのトンネルになってて、中を通ることができます。


IMG_3173.jpg

大地のグルグルの中心はこうなってました。


IMG_2730.jpg


IMG_2752.jpg


IMG_3260.jpg

周りのは土を焼いたもの。地元の方の協力の元出来上がったものです。

IMG_3254.jpg

↑これ私のお気に入りっ


全部はとても1日では回りきれない量で、暑くて大変だったり目的のものがなかなか見つからなかったりする時もあるけど、作品探して歩き回ったりたまたま作品に出会ったり、そのすべてが思い出になって、またそれが主催者の狙いなんですよね。
300以上ある作品、中には見るのに有料のものもあるけど、大部分は自然の中にあるので無料で見られます。
私達もかなりたくさん見たけど全部無料のだったし。
『芸術』という名前だからって身構えたりかしこまったりする必要ないし、単に「オモシロ好き」「ヘンテコ好き」な人も楽しめる芸術祭、オススメですっ
【2006/08/05 17:50 】 | 旅行記 | コメント(9) |
7月新潟旅その2・またまた食べたぞ芸術ラーメン
2日目は楽しいことがたーくさんあったので、4部作に分けて書きたいと思います。

7月27日(木)【その1】

この日はとってもとっても最高の日を過ごしました~

朝7時半起床。
といっても飼い主はまだぐっすり
旅行中は早めに起きて朝風呂するのが好きな私
でもこの日は、やれ飼い主がオ○ッコしたいから出てだの、次はしたいだの言われて(一度に出せ~)バタバタして、のんびりお風呂とはなりませんでした

9時半出発
今回の旅は、1日目ハイマート、2日目は旅館、3日目はまたハイマートという日程で、同じホテルに泊まるとはいえ連泊はなかったんですね。
荷物の移動やパソコン運びが少し大変だったけど、それもまた思い出。

今日は長岡へ向かいます。
同じ新潟といっても、新潟市から長岡までだと結構な距離。
でも夏の新潟を車で走るのは気持ちいい~
リロ&スティッチの映画サントラ&ディズニーで行われたフリフリイベントの曲をかけて走るのがピッタリです。リロ&スティッチの舞台はハワイだからね
いったん小針浜という海岸に車を停めてプチ散歩。
海がとってもとってもキレイ~
夏休み中だから海水浴してる親子もちらほら。

また車に乗って、向かうはいち井というラーメン屋。
ここで、「ぷっくはいち井に行くのは3回目だ、4月の大塚愛コンサートでもいち井に行ったよ」という飼い主と「いち井に行くのは2回目、愛ちゃんコンサートの時は行ってない」と主張する私の意見が対立(ってほどのことでもないけど
結局、ピッチで私のブログ見て、やっぱり私がいち井行くのは2回目ということが判明
いやこんなトコで自分の旅行記が役に立つことになるとは思ってもなかった。
ブログ書いててよかったーと実感。

そしていち井に到着したのは11時45分、すでに長蛇の列
その前にスーパーに寄って飲み物とか買ったのが失敗だったかなーと話しつつも並ぶ。
ホントにおいしいラーメン屋さんだもんねっ

初めていち井を食べた時の感想はこちらの記事に詳しく書いていますが、いやー今回もすざまじくおいしかった!!!
相変わらずカンペキな出来で、おじさんの魂が感じられる~
当然のようにスープまで完食(完飲?)、飼い主はなんと特盛を完飲完食してました(笑)
いやこれはもう単に気安くラーメンと呼んでいい種類の食べ物じゃないぞ、芸術品だわっ(注:回し者ではありませんよ~
IMG_3161.jpg

トッピングのワンタンが、まるで水餃子のようにデカい
お腹も心もいっぱいに満足したのでした
続くっ
【2006/08/05 16:17 】 | 旅行記 | コメント(0) |
7月新潟旅その1・一日目
*なんか今回のブログは全然うまく書けなかったので、後でちょこちょこ追記するかもしれません、追記したらその旨タイトルに書きます。


7月26日(水)

久しぶり(といっても4月以来だけど)の新潟旅行~
飼い主の友人で鹿児島に住んでいたアメリカ人のTanaさん(仮名)が今回アメリカに帰ることになり、その前に新潟に来るので会いに行こう!というのが今回の旅の目的。
この機会を逃すともうめったに会えなくなっちゃうからね。

いつもは9時過ぎに地元を出発するんですけど、今回は11時前に新潟空港に到着するTanaさんを迎えに行くため、朝5時出発
私は早起き慣れてるしニガテでもないので平気なんですけど、早起きギライの飼い主にとってはツラかったみたいです

迎えにきてくれた飼い主の車に乗り込み、いざ出発
いつも車に乗って旅行先に向かう時は毎回思うことなのですが、今回も
「これから4日間もずーっと一緒にいられるんだー」
とめっっちゃ嬉しくて幸せな気持ちになっちゃいました

私はいつも朝早く起きてお仕事に向かうのですが、その時は10時頃に朝ご飯食べるけど別にそれまでお腹もすかないんですね。
なのにこの日はなぜか6時前からお腹が減って減って仕方なくて、通りがかりのローソンでおにぎりとサンドイッチ買いました。
その後笹川流れ道の駅で休憩をとり、まだお腹がすいてたので
村恭というクレープ屋さんでクレープを買うことに。
ここはホントに小さいお店なんですけど有名らしく、遠くから買いに来るお客さんもたくさんいるとか。
私も何度か食べたことあるんですけど、最初に買った時は
「えっ見た目こんな普通のクレープが人気なの?」
と思ったんですけど(ごめんなさい)、食べてみたら大納得、おいし~い
なので今回も期待満点でお店に向かう、でもこの時点で9時なったばかりだったからお店開いてるかちょっと心配。
ドアが開いたのでほっとしてお店の人に注文すると、
「今日定休日で休みなので商品が作りたてではないけど、十分食べれますしサービスいたします」と申し訳なさそうに言ってくださいました。
こちらこそ休みの日に行ってしまってごめんなさい、そして売ってくれて&サービスしてくださってありがとうございます
こういう杓子定規じゃないところは地元店のよさですよね。

IMG_2725.jpg


クレープをおいしく食べながら新潟空港に向かう。
私は地元から新潟空港に向かうのは初めてだけど、この空港にはすっごくすっごく思い出があるんです。
詳細は旧ブログのこの記事を読んでいただけると分かるのですが、私は2005年3月27日に留学のため韓国に旅立ち、飼い主も旅行を兼ねて一緒に来てくれ、4月3日にキンポ空港で見送りして9月3日の一時帰国で飼い主と再会、その場所が新潟空港だったんですね。
秋田空港からもコリアンエアーの直通便はあるんですけど、飼い主が当日車で新潟空港に来て新潟空港再会→そのまま東京や軽井沢を旅するというプランを作ってくれたために新潟空港に降り立ったんですね。
だから今回新潟空港に向かいながら、「このルートであの日来てくれたんだねー」とか、空港に着いてからも「ここに立ってたよね、それで私があのドアから出てきたね~」とか思い出話に花が咲く(・・・っていうか正式には私が一人で盛り上がってペラペラしゃべるのを飼い主が聞いてたってだけだけど)。

そして10時50分、Tanaさんと会う
私今まで飼い主のお友達には何人も会ってるんですけど、Tanaさんと会う前が一番緊張してたな~。なんでかなって考えたら、多分Tanaさんがアメリカ人だから
私高校は英語科だったし、韓国に留学して語学堂で世界各国の人と机を並べて多くせに、この国際化社会にこんなんでどうするんでしょう
でもTanaさんはとってもとっても素敵な人で、飼い主いわく
「こんな善人は見たことない」
って言ってたまさにそのまんまの方
おまけに日本語ペラペラだし、先回りして緊張してました

お昼ご飯はTanaさんの食べたい物にしようと話してたので尋ねてみると
「お寿司が食べたい」とのこと。
ということで向かったのは丸寿司。
基本的に回転寿司屋だけど、セット皿も作ってくれるお店。

IMG_3145.jpg


おいしく食べた後に向かうはポポロ
新潟に来た時はかなりの確率で立ち寄ってるジェラート屋さん。
HPはこちら
HPにはたーくさんの味が載ってるけど実際店頭にはないものも多いですが、それでもわりとたくさんの種類から選べます。
サーティーワンみたいなチェーン店じゃなく、手作り感溢れるお店。
お店の裏で作ってるみたいです。
飼い主はサーティーワンよりもこのポポロが断然お気に入り。
私はこじゃれたフレーバーがたくさんあるサーティーワンも素朴なポポロもとっちも大好き

IMG_3149.jpg

左から、ブルーベリー、杏仁豆腐(杏仁は今回初めて見ました)、ティラミス、かぼちゃ。
冬にもポポロに通う私達ですが、暑い日に食べるポポロ、やっぱり最高でした

そしてTanaさんが今夜泊まるところに荷物だけ預け、そのまま私達の常宿ビジネスホテルへ。
新潟駅に近くて安くて便利
そこで私達も荷物預けて、Tanaさんのリクエストで万代と古町を歩く。
新潟の街ってホンッッッッッッットにいいですね~

古町にて、クレープ工房コッチに立ち寄る。
このお店のホットドッグ、飼い主が本で見て食べたがってたのです。

IMG_3151.jpg

とろーりチーズがた~~~~~っぷり


16時半、いったんTanaさんと別れて私達はホテルに戻る。
早起きで運転して疲れた飼い主はお昼寝、その間に私はブログ巡りしたりブログ書いたり。
新潟旅行中に山形仙台旅行の記事を書いてるのはかなりヘンな感じでした

19時45分、ぐっすり?眠って元気回復した飼い主と新潟駅へ。
これから焼鳥屋大吉でTanaさんやお仲間総勢10人くらいで飲み会。
飼い主は数年ぶりに会う仲間も結構いて、私は初めて会う方がほとんど。
老若男女入り交じった飲み会、緊張することもなくとても楽しめました。
私はほとんど飲めないけど飲み会の雰囲気は大好き
電車の都合で途中退席になってしまったのがなんとも残念。

ホテル戻る前に、飼い主はなぜかすき家に立ち寄り牛丼買う。
ホテルで牛丼食べて、一日目終了~
明日は今回の旅で一番楽しみにしてる日です
【2006/08/05 14:36 】 | 旅行記 | コメント(0) |
ティファニーロックペンダントをプレゼントしてもらいました♪
20060804102722



大好きな人にペンダントをプレゼントしてもらうのが、昔からの夢でした。
いつも身につけられるもので、恋人からのプレゼント~って感じしてすっごく憧れてました。

2004年4月7日、私の誕生日に飼い主からティファニーのオープンハートペンダントをプレゼントしてもらい(ペンダントをリクエストしてたけどまさかティファニーと思わず驚いた)、嬉しくて嬉しくて嬉しくて毎日つけててデートの時はもちろんお仕事中もおでかけ中も肌身離さず、韓国留学中も一日たりとも欠かさずつけてて、私
にとってお守りであり自分の一部みたいになってたペンダント、2年以上毎日一緒だったペンダント。

その大切なペンダントを、最近落としてなくしました・・・・・・

申し訳なくてめっっっっっちゃ落ち込んだし、飼い主もガッカリさせてしまいました。。。
で飼い主には「500円くらいの新しいペンダント買ってください(←私の不注意でなくしたので敬語^^;)」ってお願いしてて、そしたら7月の新潟旅でティファニーショップを見に連れてってくれました。
私としてはまたティファニーをもう一度もらおうなんて思うのも恐れ多いのでただ眺めてたんですけど、一目惚れするペンダントに出会ってしまいました。
それがロックペンダント。
鍵っていうのがなんか「私は彼のものよ」「私の心は彼にロックされてるの」「私は彼に縛られてるの」(以上、ハリウッド女優のインタビューにつく日本語字幕風にお届けしました)って感じでセクシー♪
同じ鍵の形でハートとか丸もあったけど、南京錠型のこの形が一番気に入って目が離せない・・・
マンガ『NANA』で、ナナが南京錠のペンダントつけてたのもひかれた要因かも。あれは鍵で着脱するやつだからこれとは少し違うけど。

試着させてもらったら、まるで私のものみたいに似合って(←思い込みという説は排除)、もう熱出そうなくらいクラクラ惹かれてしまいました。

結局『脳年齢ゲーム』やりたい飼い主&マリオやりたい私と「共同で任天堂DS本体買ってマリオソフトは私が買い飼い主は脳年齢買う」ことを条件に(笑)、このペンダントをプレゼントしてもらうことに。

といってもいつ頃もらえるかは聞いてなかったんですけど、昨日、突然プレゼントしてもらいました~!
私が椅子で居眠りこいてる間につけてくれたらしく、気がついたら首に憧れのロックペンダントがついてた時の驚きとパニくってジタバタする私を見る飼い主の爆笑は忘れられません。

で昨日今日と、お仕事中に鏡に映った首を見てはニマニマしたり(怪)、家でペンダントを眺めまくってます。
形、大きさ、文字の入り具合、さすが伝統のあるティファニーだな~って感じの美しさでいくら見てても飽きません。私はブランド偏重主義では全然ないけど、やっぱりブランドには相応の魅力が備わってるんですね。
やっぱり大好きな飼い主にもらったものだから特に喜び超倍増♪
もちろん、ノーブランドでも素敵なものはたくさんあるし、韓国の露店で買った1個約千円のペアリングも大切にしてます*^^*

このペンダント、チェーンもホワイトがかっててとてもキレイ。ティファニーはチェーンもティファニーですね、チェーンだけ見てても飽きません。(ヘン?)

前の可愛くて甘いオープンハートもよかったけど、このキーペンダントも辛口な甘さ?があってオトナっぽくて素敵!
女ってのは形状記憶モノだから、惚れてる男がくれたものはなんでも合うようにできてるんですby倖田來未(←嘘)
もう絶対なくさないっ。毎日キレイに磨いて毎日きちんと水色の袋に入れておく。これがホントに似合うような女の人になれるよう頑張るぞー!
【2006/08/03 19:48 】 | 愛する飼い主 | コメント(7) |
山形仙台旅行四日目・牛タン、た~んと召し上がれ
7月10日(月)

旅行最終日、今日のメインは仙台名物牛タン
駅弁で牛タン弁当を食べたことはあったけど、本場の牛タンはぷっく初体験!


朝、といっても10時過ぎ、まなさんに仙台駅まで送っていただき、駅のコインロッカーに荷物を預ける。
この段階で、私達が午後に乗る予定の仙山線が人身事故のため上下線とも運転を見合わせているというアナウンスが流れちょっと心配になりつつ駅を出る。

11時半の開店まで時間があったので仙台の街をお散歩
大きなアーケード街があり、歩いてるだけで楽しい。
新潟にもこういうアーケード街はあるけど、我が地元秋田市にはありません・・・

ゲーセンでスティッチグッズ見たり、ヲタ専門のお店を興味本位で入ってみたり。
絵に描いたようなキタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!な人を見かけて満足したり(そんな私が怪しい)。

そして11時半近くになり、私達のお目当てのお店・利久に行ってみるともうすでに行列が
店内のキャパがどれくらいか分からないので、開店直後に入れなくて並んで待つのはちょっとツラいなぁ・・・と心配したけど、いざ開店すると店内は2階もあるくらいの広さなのですぐに座れる。
カウンター席に案内されたため、牛タンを調理してる様子が目の前

牛タン塊

↑牛タンの塊

牛タンもお店によってそれぞれ薄いタンを使ってるお店もあれば厚いタンを使ってるお店もあるそうです。
両方食べてみるのがベストなんでしょうけど、今回行ったのはここの一軒のみで、ここは厚い牛タンを出してるところ。
肉じゃなくてタンがこうして塊になってるのは迫力あります。
ナーナナナナナナナナ塊魂~

朝ご飯食べてないので腹ペコなところに、まずはこちらが到着。
テールスープとごはん

上の卵はオプション?で注文したもの、左が麦飯で右がテールスープ。
牛タンには麦飯が一般的だそうです。
私は元々白米より玄米が好きなので、麦飯とってもおいしかったです
そしてお待ちかね牛タン~!!!

牛タン

↑牛タンのみアップの写真を撮ってなかったのが悔やまれる・・・けど、厚さは伝わるかな?
外のこんがりと中のレアな部分の肉汁ジュワ~感がお口の中でとろけてもうたまりませんっ
さらにタン独特の歯ごたえも相まって、もう牛ダンス(←?)を踊りたくなるおいしさ!!!
駅弁の牛タンももちろんおいしいけど、やっぱり本場は本場!ですねー。
利休のホームページはこちら


満足してお腹いっぱいになってお店を出て、向かうは何故かディズニーストア
昨日車で歩いてる時に偶然発見して、「明日絶対行きたい!」と私が言ったら連れてきてくれました。
昔はディズニーなんて完全スルーだったのに、いやー私も変わったな
結局ここには目新しいグッズはなくて購入はしなかったのですが、スティッチの曲が流れてて超ハッピーに
7月21日にハワイアンスティッチのCD発売するという情報も偶然得てオトクな気分。
そうだ、ここでディズニー絵描き歌というCD発見、スティッチもあって一目惚れ。
ムダ遣いしちゃいけないと言い聞かせつつ、CDから目が離せないスティッチヲタぷっく。
その場でピッチでamazonのページ見たら少し安くなってたのでそこでは買わず、自己との葛藤の末amazonで買ってしまいました・・・
これ

その後ロッテリアでシェーク買ってから、アエルメディアセンターという無料で30分ネットできるトコに行き、私はブログ書きました。
その後、飼い主が「試食ロード」と呼んでいる駅のお土産売場へ。
普通試食って一口サイズに切ってあるものなのに、ここの笹カマとかおまんじゅうとかは半分に切ったもの、または1個丸々!置いてあるんです。
逆に申し訳なさすぎてほとんど食べれなかったくらい。
そして14時46分、無事復旧していた仙山線に乗り、さよなら仙台
飼い主と一緒だと車でもバスでも電車でも楽しい

15時50分、北山形駅到着、ゆきさんのアパートに向かい、置かせていただいてた飼い主の車に乗って山形もさよなら

夕ご飯は飼い主オススメの某ラーメン屋さんへ。
ラーメン1

ラーメン2


仙台のラーメン屋さんよりはちょっと劣っちゃうけどそれでもまぁまぁおいしいなーと私は思ったんですけど、飼い主によると、前に食べた時とは明らかに味が落ちててショック受けたとか

こんな感じで山形仙台旅は終わりました。
飼い主のお友達にたくさん会わせてもらって、「あぁ私は彼女なんだなー」って実感して嬉しかったり(付き合って2年以上たった今でも毎日嬉しいんです(照))、お友達がみんな素敵な方ばかりで感激したり、おいしいものいっぱい食べたりいい景色をたくさん見たり、楽しい旅でした
【2006/08/02 13:21 】 | 旅行記 | コメント(2) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。