スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
8月新潟旅その3・ネイルサロン初体験レポート
昨日の記事に書いた通り、図書館のホットスポット(持参したパソコンを持ちこんで無線LANでインターネット利用するところ)での更新です。
初めて利用したけど、いや~快適
早いし、図書館のパソコンと違って時間制限ないしテーブル広いし涼しいしなんたってタダだし
旅行記書き上げたいと思います。

8月10日(木)No2

ご飯食べ終わった後にまたビルボに向かう。
これから、今回の旅行で一番楽しみにしていた、生まれて初めてのネイルサロンのお時間です。

私は爪の形がよくないくせに伸ばすのニガテでいつも爪切り(これってよくないらしいのは知ってるけど・・・)で切っちゃう、なんかささくれもいっぱいできるし甘皮の処理はやり方すら分かんないという状態でかーなり手がボロボロ
いつも恥ずかしい思いしてたんですけど、ネイルサロンなんて贅沢でセレブリティなことは思いつきもせずに過ごしてたんですね。
でも私がいつも楽しく読んでる某ブログの方がよくネイルサロンに行ってらして、初めて行かれた時の記事に
「もっと早く行けばよかった、自分の手じゃないみたい、嬉しくて爪ばかり見てる、女性にはホントにオススメ!」
と書かれていたんです。
それで飼い主にネイルサロン行きたいと話したら新潟のお友達に色々聞いてくれて、今回初体験となりました。
私には身分不相応なトコなので、予約した時もお店に向かう時もドキドキしっぱなしの庶民ぷっく

ネイルサロンに行くと決めてからずっと爪を伸ばしてきたけど、
なぜか爪の先はガタガタだし根っこはボロボロだし、23歳のくせに「爪を長くしてるお姉さん」というより「整容検査にひっかかる小学生」みたいになっている
この手をネイリストの方に見られるのか・・・と思うとすごく恥ずかしい

でも予約してるのでドキドキしつつ中に入る。
飼い主はここでホテルに戻ってお昼寝するそうです。
ネイリストのお姉さんは美人でもちろん爪も長くてキレイ~~
お姉さんと言っても、今年成人式の私より年下の方
高校卒業後にネイルの専門学校に通い2年勉強した後に就職したそうです。
自分の好きなことを勉強して、その職についてるのがホントにホントにホントにうらやましい。私も早くそうなりたーいっていうか今年中になるぞ(←ここらへんのことは10月下旬くらいにはブログに書けると思います)

さっそくまずはやすりで爪の形を整えていく。
自分史上最高に伸ばしていったにも関わらず、
「爪の長さが足りないところもあるので短くしますね」
と言われてしまう
どんどん整っていく爪、こんなキレイに整った自分の爪の形見るの生まれて初めてなんですけどーーー(興奮)
ネイリストの方に
「爪薄いですね、割れやすかったりしませんか?」
と聞かれて自分の爪が薄いことに初めて気づく。
いつも割れるほど伸ばしてないからね
そしてお湯につけて柔らかくしたりオイルを塗ったり(←順番は違うかもしれません)
甘皮処理、これはどうやるのかなーって興味津々で見てたら、なんか歯医者さんにありそうな機械でウイーンって押さえていきました。
でもまったく痛くはないんですよ
あとはニッパーでささくれを丁寧にとってくれる。ささくれ多くてすみません・・・
初めて見るもの、初めて経験することばかりで見てて飽きなくて楽しい。
自分でネイルケアする道具もお店に売ってるみたいだけど、私は不器用だし一度も買ったことありません

元々は爪の形を整える・爪磨いて甘皮など処理する・マッサージ・カラーのセットメニュー5250円で予約したけど、実際お店行ったらカラーは外すメニューもあったのでそっちに変更してもらいました。
だけど手をキレイにしてもらってる間にやっぱりカラーもしてもらいたくなって結局セットのコースに逆戻り


私がやってもらってる間、隣に他のお客さんが来たのですが、その方は常連さんで毎週通ってらっしゃるとか。
もちろん毎回セットではなくマニキュアだけとかもあるんでしょうけど、本物のセレブを間近で見て呼吸困難になりそう

ハンドマッサージしてもらってからカラーを塗る。
自分で塗る時はマニキュアをバーっと塗って終わりだけど、ネイルサロンではベースコート・カラー・トップコートを丁寧に塗ってくれて(いやホントは自分で塗る時も3種類塗らなきゃダメなんですけどね・・・)、短い爪なのに爪の裏側まできちんと塗る。
いつかネイルアートもしてみたいけど今回はカラーだけ、薄いピンクのラメ入りというベーシックなやつで自分でも似た色持ってるけどプロにやってもらうとやっぱり全然違う

すべてのコース終わってから早乾き用の液を塗ってくれて、「15分くらいで乾きますけど一応1時間くらいは気をつけてください」と帰り際に言ってもらい、ネイルサロン初体験は終了。
ネイルサロン出てお店見えなくなるトコまで来た途端に自分の爪眺めてニマニマを隠せない私(怪)
プロってやっぱすごいなぁ、ホントにブログの方が言ってた通り自分の手じゃないみたいで爪を眺めまくってしまう。
ビフォーの爪があまりにヒドかったからね・・・
マニキュア塗ったことよりも、自分の爪の形が整ってるのが嬉しくて嬉しくてたまらない。
手を守るため、キョンシーみたいな不自然な格好で一人ホテルまで歩き、お昼寝中飼い主に爪を見せまくり誉めさせられる。
(↑強制的に誉めさせた)

ちなみに爪は毎日伸びるため、日に日に根本はマニキュア塗られてない状態になり、でもプロに塗ってもらったものだし・・・と落としたくなくてそのままにしてたけど(ここら辺が貧乏性)もう限界になり、ちょうど1週間後に泣く泣く落としました。
でも爪の形は整えてもらったからマニキュアなくてももうあの「整容検査にひっかかる小学生爪」じゃない!!!
と喜んでたんですけど、今となってはあれからそのまま爪伸ばしてるにも関わらず整容検査に(以下略)爪になってるような・・・
あーあー、2週間に1度とは言わなくても、1ヵ月に1度はネイルサロンでケアしてもらえるような生活がしたいな・・・

ちなみに、よくネイルブログの方がされてる「爪の写真を載せる」というのをやる気満々で、ホテルで手の写真を撮ってもらったんですけど、今画像見ると私の手の形がめっちゃブサイクなので恥ずかしくてとてもじゃないけど載せられない
もっと爪だけ撮ればよかった
女のくせに、そこらへんの男の人よりデカい手してるんですよ・・・足も幅広甲高だし
スポンサーサイト
【2006/08/25 13:35 】 | ネイルサロンに行きました | コメント(0) |
<<8月新潟旅その4・日本海夕日コンサート | ホーム | クーラーなんていらねぇだ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。