スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
続・DVD『ダンサーの純情』
昨日は冷えました~(><)
昨夜、この秋初めて布団乾燥機で布団あっためて寝ました。

し・ふ・く♪

寒い日のお風呂やお布団のぬくもりって快楽ですよねっ☆☆
そんな寒い季節に見ると心があったかくなる、冬にピッタリの映画『ダンサーの純情』!

※少しですがネタバレあります

おととい書いた、最高だよぉDVD『ダンサーの純情』の続き記事です。
昨日はDVDヘビロテしまくりでした。
音楽も、演出も、脇役も超ツボ!
ヨンセの後輩の彼女めっちゃカワイイ!スタイル抜群!!
ブログ巡りすると、この映画批判されてる方もわりといらっしゃるんですよね。
話がありきたりとか細かい設定が雑とか(←ま、ここは私も思いましたけど^^;試合中に足踏んだのになんで審査員は気付かないんじゃあとか)あとはパターンだとかラストが安易だとか。
私的にはそれがいいんだけどなぁ~。
色々な意見に触れるのは面白いです。


以下、思ったことをつらつらと。

・本編ディスクのメニュー画面の映像、あれはダメでしょー!
映画のいいトコをパパッってフラッシュで見せてるんですよ。(ほぼラストシーンも!)
二回目以降見る人ならともかく、初めてこの映画見る人がうっかり見ちゃったらもったいないっ。
そりゃ、この手の映画は最後に結ばれるものだって分かってるけどさ、でもその映像を最初に見せられるのはご遠慮申し上げたいです。

・旧ブログでダンサーの純情のこと書いた記事のコメント欄で、「『飛ぶ』シーンは蛇足、グニョンちゃんの努力台無し!」と散々批判(うわぁおこがましいっ)しました。
あれ、私は完全にパソコンの中で合成かなんかしたんだろうと思い込んでたけど違うんですね。
グニョンちゃんにワイヤーつけて飛ばして、あとでCGでワイヤーを消してたのね。
(あ、これって常識?汗汗)
飛ぶ時の手の位置、視線など指導受けながら何度も何度も飛ばして回して、あれもとっても大変だったと思います。
何も知らず批判してごめんなさいっっっm(_ _)m

・ストーリー後半の大人っぽいグニョンちゃんが相田翔子に、
相手役・パク・コニョンが椎名桔平に見えてストーリーに気が集中できなくなる時あります(-_-;
誰のせいでもないんだけどね・・・。
あと後輩の男の子が途中からオリエンタルラジオの『かっこいい~!』方(あっちゃん?)かぶって見えてくるし、
特典ディスクで見た監督さんは飼い主の高校時代のお友達にそっくりなんですけどっ!
これは日本人にとって韓国映画(中国とか台湾とかもかな)だから起きる現象?よね。

・予告編が日韓で全然違いますね。韓国のはコメディというか楽しい感じを押し出してたけど、日本のは「私の頭の中の消しゴム」路線の予告編で、実際の映画の印象と結構かけ離れてるんだけど・・・
本人達も記者会見とかで「楽しく幸せな映画」って言ってるのに、のっけから『韓国250万人が号泣』のクレジット
に、パソコンの前で「違ーう!」って叫んじゃいました(笑)
こういう宣伝の仕方が、韓国映画・韓国ドラマ離れ、食わず嫌い起こさせて、いわゆる『韓流』の寿命縮めてるんだよねぇ。。。
『デイジー』のコピーが『「消しゴム」より、泣ける!』だったのもガックリきたし。
あ、『消しゴム』を批判してるんじゃないですよ。あの映画自体はよかったと思うけど、日本のメディアやマスコミがその後の韓国映画に消しゴムの話持ち出すから、韓国映画が単一だって思われるのがヤなんですー。

・グニョンちゃんって、『ズ』の発音フツーにできるんですね。「アズバ~イ」って言ってる。それとも練習したのかな?
(韓国語には「ザジズゼゾ」の音がないため、韓国人はザ行の発音が苦手と言われている。最近の若い子はできるとも聞いたけど・・・)

・基本的には日本語字幕つけないで見てるんですけど、どうしてもわかんないトコは韓国語字幕つけてそれでも分からなければ日本語字幕もつけます。(DVD最高!)
仕方ないんだけど、字幕と実際のセリフがあまりにかけ離れてると「うわあああああ」ってなります(笑)
なんだろ、例えるならガラスとか黒板をとがったものでキーッてされた時の拒否反応に近い感じ?
韓国語の実力まだまだのくせにね(笑)
詳しく分かんなくても、セリフは「イムニダ」なのに字幕がタメ語だったりすると吠えたくなります。吠えないけど。
もし、これ読んでくださってる方の中で韓国語を始めたばかりの方いらっしゃいましたら、かしこまった「ハムニダ体」、うちとけた丁寧な「ヘヨ体」、ぞんざいなパンマルの「へ体」の違いが分かるだけでも字幕以上の楽しみを味わえますよ☆☆


サーティーワンのポッピングシャワーのような映画、これからも長く長く見続けます♪
スポンサーサイト
【2006/10/09 17:22 】 | 韓国映画・ドラマ | コメント(0) |
<<フラガール | ホーム | 半年ぶりに・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。