スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
フラガール
※少しストーリーに触れてますがネタバレなし

昨日、映画『フラガール』を見てきました。
「松雪泰子主演、昭和40年代の炭鉱にフラダンスを教えに来る先生役」
「蒼井優としずちゃんが出る」
「ものすごい評判いいらしい」
って情報以外、何も知らずに見に行きました。

で、

すっっっごくよかった!!!!!

口コミで良さが広まったっていうの大納得。
笑えて泣けて、ラストシーンにやられちゃって、見終わった後はとにかく「よかった~~~~~」と夢心地でうわごとのように繰り返してました。
席は少し離れてたけど、私の横にいたおばちゃん2人組は宣伝映像とか映画始まってからとかペチャクチャしゃべってたのに、後半映画に呑まれてシーンとなってましたもん(笑)

最後のフラダンスは、もう生で見てるみたい。ホントにホントにみんなすげー!!優ちゃんの笑顔サイコー!!
DVDじゃなく映画館で見て正解でした。
飼い主も後で同じこと言ってたけど、ラスト思わずスタンディングオペーションしそうになりましたもん。

あと、劇中で使われてたフラダンスの曲(フリフリフリってやつ)、どっかで聞いたことある~って考えたら、ディズニーランドで行われたスティッチイベントのパレードで使われてた!!
スティッチイベントオリジナルって思ってたから、「スティッチって本格的だったんだー」って嬉しかった(笑)

私しずちゃんって空気読めなくて雰囲気壊すイメージあって好きじゃなかったんですけど、映画見終わる頃には『女優・しずちゃん』に感服しちゃって、苦手意識吹っ飛んでました。
飼い主は蒼井優ちゃんがキライだったのが好きになったらしい。
帰りの車の中では、お互い
「ごめんしずちゃん」
「ごめん蒼井優」
とそれぞれ謝りました^^;

それにしても、私元々ダンスとかやってたわけじゃないのに、「リロ&スティッチ」「ダンサーの純情」「フラガール」と、今年の私はダンスづいてるのは何故?(笑)
スポンサーサイト
【2006/10/10 19:12 】 | 日々のつれづれ(06年10月まで) | コメント(0) |
<<いよいよ明日、新潟へ!! | ホーム | 続・DVD『ダンサーの純情』>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。