スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
おいしい餃子の焼き方
あちこちから石の飛んできそうなタイトルですが・・・


20061112223109.jpg

だって私の腕前はコレだぜ~





20061116181018.jpg

フライパン投げないで。





シェフミッキー

ははっ!





20061116181250.jpg

ボクならもっとうまく作れるのにな ほほっ





スティッチパン

これは!



・・・すみません遊びました


で本題ね。

私の作る餃子は、大きさや形が不揃いなのはともかくとして、口当たりや舌触り(餃子には使わないかな?この言葉)がよいです。
これは私の腕前ではなく、参考にしてる本が優秀だからです。
料理上手な飼い主からは、「ぷっくの得意料理に餃子加えていいと思うよ」とお墨付きをいただきました
ということで、記念も兼ねて餃子の作り方をアップします。


1.フライパンを強火にかけ油を熱し、中火にして餃子入れる。

2.フライパンを揺すりながら2~3分焼く。
  ひとつひっくり返してこんがり焼けていたら水を加えてしっかりふたをする。ポイント

3.強めの弱火(って本に書いてあるんだけど意味分からず・・・)で5~6分蒸し焼きにする。

4.水けが少なくなって皮が透き通ってきたらふたを外して中火にし、水分を飛ばす。

私はこのやり方でうまく焼けます
スポンサーサイト
【2006/11/17 00:00 】 | 自炊クッキング | コメント(0) |
<<韓国ドラマ『バリでの出来事』 | ホーム | ブログタイトル過去今未来>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。