スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
続・ローマの休日本
昨日の記事の続きです。
ローマの休日、DVD見始めました&本読み始めました~!

私これ見るの、もしかしたら中学生くらいぶりかも。
高校の時はテレビでやってても見なかった気がする。
でも覚えてるものですね。
小学生の時に見てたからね。

DVD見ての感想。

英語、聞き取れないー!!

単語難しいとか文法わかんないとかじゃなく(それももちろんあるけどね・・・)、とにかくカタマリカタマリにしか聞こえない。
英語耳がないんだろうね・・・
韓国語だって、独学の今は井の中の蛙なんだけど、それでも語学力は
韓国語>>>>>英語
だね。

元々、私の頭の中に残ってるローマの休日のセリフって日本語なんですよね。
小中学生の頃にテレビで見てたから。
タバコのシーンの「簡単だわ」とか、「ローマです!もちろんローマです!」とか。
中学生の時かな、生意気にも副音声にチャレンジして(当然玉砕)、唯一記憶に残ってるのは
“You may sit down.”
ジョーの部屋で、アン王女がジョーに言うんだよね。
mayって言うのが王女らしさを表すって分かって嬉しかった中学生の私。

吹き替えは嫌だと前回の記事で言ったけど、このローマの休日の吹き替えの声好きでした。
最初が吹き替えだったか
スポンサーサイト
【2007/02/20 23:17 】 | 映画・ドラマ | コメント(0) |
<<『クラシック』ディクテーション・チャプター4 | ホーム | 『クラシック』ディクテーション・チャプター3>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。